976 謎の蜂の巣の謎

 

9765.jpg (15186 バイト)

 

6月初め 『我が家の庭のヤマボウシの木の枝に変な蜂の巣がぶら下がっています』 と紹介したところ、かねてよりネット交流中のCさん(関西在住)より 

『あの蜂の巣はどないなっとんねん (-.-;)y-~~~ 早よ調べんかいっ われ〜っ 』 とご要望を頂き・・・・  
堪忍やで〜 刺されたらどないしてくれるネン  

と、見て見ぬふりをしながら様子を伺っていましたが、発見時に殺虫剤を吹きかけておいた効果で、その後、蜂の姿も見えないので、さる6月6日日曜日に解体作業を実施しました。

 

9761.jpg (24555 バイト) 9762.jpg (24567 バイト)


安全確認〜蜂の姿無し。枝ごと切り取って。小さな夏蜜柑くらいの大きさ。上質和紙の手触りで、紙のように軽い。そして、模様は明らかにスズメバチの家模様。下にあいた穴から覗くと、蜂を育てる部屋が見えます。よし次。

 

9763.jpg (29261 バイト)


紙そのものの壁をパリパリ壊すと、卵も幼虫もいない未完成の空の部屋、12室がありました。
解体作業無事終了。

確信はないのですが、コガタスズメバチの巣のようです。、
第一期工事:
一匹の女王蜂がやってくる。一人で木の枝にぶら下げて家を造り(木の枝が好きだそうです)、卵を産む。幼虫のエサになる虫も入れて、さらに作業をして、花瓶型の家を完成させる。

続いて第二期工事
子供が羽化すると、みんなで力を合わせて、女王蜂が造った巣を包みながら、おなじみの、巨大なスズメバチの巣造り作業に着手。

第三段階:刺されたら大変。と、市役所などに相談する。


9764.jpg (16640 バイト)


第一期工事完成予想図−白で囲った首の部分が未完成でした−

早期警戒作戦によって、コガタスズメバチの「プロジェクト X」を食い止める事ができました。どうせ造るなら、お金持ちの500坪もある庭での巣作りを。希望して、報告を終わります。

Wb00955_.gif (255 バイト) Home