881 インドネシア、ラ−マヤナの旅(19)プリアタンのケチャッ・ダンス

 

バリの舞踊をぜひ見たい!の旅だったので(ビ−チのリゾ−トでもやっていますが)、本物が見られるという、バリの田舎ウブドゥに3泊しました。

レゴン舞踊とバロン舞踊を見て、今夜は、誰もが「素晴らしい〜絶対見るべし」というケチャッ・ダンスの夕べです。今夜は、ウブドゥの隣のプリアタン村の王宮、Puri Peliatan Agung、の庭で8時からあります。6時頃までは激しいスコ−ル。中止か(-.-;)y-~~~と心配でしたが、7時過ぎには小雨に。ホテルの車で15分。プリアタン王宮に着く頃には、空には星が見えてきて、いよいよ開演です。


8811.jpg (26541 バイト) レゴン舞踊あったウブドゥの王宮の庭と同じくらいの広さ、大きめのテニスコ−トくらいの中庭で。僅かな照明と、松明とロウソクのほのぐらい明るさがドラマチックです。

バリの舞踏は神に捧げるものなので、ヒンドゥの神への祈りの儀式から始まります。

そして、

 

8812.jpg (32208 バイト)


そして、それまで静かに座っていた約100人の男−上半身は裸、赤い帯に、ヒンドゥ−の聖なる模様=白と黒のチェックのサル−ン、聖なるプルメリアの花を両耳の上にさして−の、チャガチャガチャガチャガ、チャチャチャッ!の爆発的な歌声(?)でダンスが始まります。

ケチャッ・ダンスではガムランンの,、流れるような、痺れるような楽器の伴奏はありません。躍動する、激しい、風のような、ささやくような・・・・全ての音楽は、男の声、で演じられます。人間の声のハ−モニ−は素晴らしい。ケチャッダンスを見た後は、いつまでの頭の中から男達の歌声が響いてくるようです。

 

88111.jpg (51927 バイト)


そして、王宮の扉から二人の踊り手(超美人 ウットリ)が現れて物語りが始まります。

 

8815.jpg (37831 バイト)

8816.jpg (39299 バイト)
8814.jpg (37333 バイト) 日本舞踊は繊細、情感あふれると言われていますが・・・バリの舞踊を見てからにしたほうが・・・・。歌舞伎や能もすごいと言いますが、やはりバリの舞踏の様式美を見てからにしたほうが・・・・。

ロウソクのほのかな明かりで、王宮の庭で見るから、かもしれませんが、全てがドラマチック〜魅惑的〜〜です。

 


8817.jpg (42502 バイト) 8818.jpg (41992 バイト)

8819.jpg (40497 バイト)

レゴンダンスもそうですが、このケチャッダンスもヒンドゥ教の聖典「ラ−マヤナ物語」が素になっています。

誘拐されたシ−タ姫を、王子ラ−マが、猿の王の助けを得て助けるまでの出来事が、戦士、聖獣バロン、魔女ランダ、神も現れ、入り乱れて、演じられます。


88110.jpg (40195 バイト)

 

そして、ラ−マがシ−タを救いだして終焉へ。、男達が立ち上がり、チャチャチャッ・・・の声とともに、乱舞して物語は突然終わります。感動の1時間半のプリアタンの王宮のケチャダンスでした。

 

88115.jpg (72331 バイト)

 

そして、ご挨拶。やはり観光も大切ですから、出演者と並んでの記念撮影サ−ビスもあります。今夜の観客は80人くらいでした。

感激!素晴らしかった〜と、余韻に浸りながら、王宮の前で、ホテルの迎えの車を待っていると、女性踊り手達も扮装のまま出てきました。
そして、携帯をしながら、ホンダのバイクに乗って帰って行きました (-.-;)y-~~~ 
まあ 美人だからいいか (-.-;)y-~~~

ホテルに帰って「ケチャッ・ダンスよかった〜」「バリに来てよかった〜」と20回くらい言い合って・・・・
ドアを開けて庭に出ると、しっとりした熱帯の重い空気。賑やかなカエルの声や虫の声。見上げると星空 のウブドゥの夜は更けていくのでした。

Back     Wb00955_.gif (255 バイト)    Home     Next