824 インドネシア、ラ−マヤナの旅(12)ホテルの庭拝見

熱帯の島の、アユン川を見下ろす斜面に建っている Chahaya Dewata Hotel なので、赤いバラに広々した緑の芝生はありませんが、植物が茂る庭です。バリ島は熱帯の島ですが、標高500mくらいのウブドゥの朝は涼しく、庭の散歩も汗だくになりません。爽やかです。


8247.jpg (43006 バイト) 熱帯、亜熱帯の樹上の植物の定番、軽く1mはあるシマオオタニワタリです。
瑞々しい大きな緑の葉。

空中から水と栄養を吸収しているんか?と思うほど、木に播いた小さな苔の上で、大きく育っています。



8246.jpg (41940 バイト)

82410.jpg (17402 バイト)


木の幹に貼りついて育つ、1m以上になる、不思議系の植物 オニキカクシダ です。
そして、食べると満腹間違いなしの、高さ80cm、太さ10cmのワラビ・・・・ではありません。
3mくらいになる木性シダのワラビ?です。


8249.jpg (28301 バイト) 8244.jpg (17736 バイト)


しっとりした庭なのでカタツムリ。そして、日本のジャノメチョウと同じのようなチョウがいつも居ます。

 

8242.jpg (23768 バイト)


信仰の島のバリ。ホテルのあちこちに神様が。

 

82412.jpg (24790 バイト)

あった!あった!アリジゴク。
一番下のテラスの工事現場の砂置き場に。


バリでそんなもん探してどうするん。(-_-)゜zzz・・・

確かに・・・・ (-.-;)y-~~~


8243.jpg (19502 バイト) 8241.jpg (24510 バイト)

 

花ならいくらでも咲いています。
定番の ハイビスカス や ブ−ゲンビリア は花数が多すぎるし、花びらが紙質な感じで好きではありません。
プルメリア か、、この 小さなアサガオくらいはある アラマンダ− が好きです。
葉が良く茂り、浮かんだような柔らかな感じが好きです。そして、ランの花ならいくらでも咲いています。

夜が明けると 
『トゥクルル ル〜〜』 という感じの、フル−トの音色のような動物の鳴き声が、遠くから近くから聞こえてきます。
一番最初に聞いたのは98年に行ったボルネオ島の田舎町で。鳥とは思うけど・・・鳥??でした。



8248.jpg (41234 バイト)


このハトの声です。鳩はシオカラ声で鳴くと思っていたので、初めて知ったときはビックリ。

「この鳩の鳴き声を競う、そして、優れた声の鳩を持つ に命をかける」がタイの国民的趣味というテレビ番組を最近見ました。タイのハトもこのハトでした。

森羅万象を見てくださる皆様方にも、ぜひぜひぜひ、聞かせたあげたい天使の音色の鳴き声のハト、
ブルン・ドゥルクク。ホテルでもちゃんと飼っていました。

Back    Wb00955_.gif (255 バイト)   Home   Next