656 タイ、チェンマイの旅U(15)国境の旅

6562.JPG (22112 バイト)

 

また来たよ〜! あら〜 久しぶり!今度は奥さんと一緒?
前回の旅で、知り合いになったリバ−サイド旅行社の、今も美人の元お嬢様です。
今日は? 明日の国境ツア−の申し込みに。
あら〜また行くの〜!ありがとう。じゃ〜手配しておくから。  

というわけで
チェンマイから北東へ約300Kmの、タイ・ラオス・ビルマ(ミャンマー)の3国が接する、ゴールデン・トライアングルと、ビルマ・タイの国境の町メ−サ−イ へ2度目の国境ツア−に行くことにしました(飽きない性格です)。
日帰り、往復約700Kmの強行軍ですが、昼食付きで1900円。安くてワクワクの森羅万象保証(信用度3/8)のおすすめの旅です。


thai.jpg (13049 バイト) ゴ−ルデン・トライアングルはチェンセインのすぐ上、メ−サ−イはそれから西へ30Kmの辺りです。



6569.JPG (19546 バイト)


ではメンバ−の紹介です。アメリカからの「キスは時々にしてね。暑苦しいから」の若いカップル。
鼻ピアスのカルフォリニア中年男。たまには静かにしてねロンドン28歳男子。そして、奈良からの実家お寺の兄妹。兄は大学院、妹大学生、タイ10日の旅後、ベトナム10日の旅予定(軽々と旅行していました。うらやましいです)と、フランスからのエントリ−は粋な女性寡黙。そして私達二人。なお、映像は首に巻いたセ−タも小粋のフランス選手だけで以下は略します。国際交流しながらのツア−は面白いですよ〜!


6566.JPG (21214 バイト)


着きました。ゴ−ルデン・トライアングル。後ろはメコン川です。この前来た時は乾期でしたが、今回は雨期で水位が20mも上がっていました。下流のベトナムのサイゴンでは洪水中でした。
ここはタイ、右手の濃い緑の岸がラオス、後方がビルマとなっています。


6563.JPG (44002 バイト)


ボ−トで向こう岸へ渡ってここはラオス領です。20バ−ツ払うと、パスポ−ト無しで上陸可という仕組みです。お土産屋さんが増えていました。

このメコン川をスピ−ド・ボ−トで走りますが、前回ご紹介したので略。
観光客を乗せたおんぼろ中国船3隻が来ていました。ゴ−ルデン・トライアングルの上流250kmはもう中国領です。メコン川は中国、ビルマ、ラオス、タイ、カンボジア、そして、ベトナムを流れる大河です。船で行き来すれば簡単。メコン川を疾走するボ−トの上で 国境なんか、あってないようなもんだな〜としみじみと思ったのでした。



6561.JPG (68458 バイト)

 

ゴ−ルデン・トライアングル終わり。
ここはビルマへの国境の町メ−サ−イです。この橋の真ん中がタイ・ビルマの国境です。橋の向こうにはビルマ風のお寺が見えます。今回はパスポ−トを持っていたので、ビサ代金8ドルを払って、橋を渡ってビルマの町タチレクに行ってみました。


65610.jpg (38982 バイト) 6568.JPG (29130 バイト)


タチレクには特に何もありません。タイからの入国者を相手の、「タイより安いよ電気製品、SOMY」とか「これほんとにビルマのお土産?」とか「中国からの密輸品?」とか屋さんがびっしり並んでいます。退屈なのですぐにタイへ引き返す観光です(ビザは一日有効)。


6565.JPG (22966 バイト)

 

橋の下には巾が5mくらいの国境の川が流れています。左がビルマ、右がタイです。普段、水は膝くらいしかないので、歩いて渡れます(の人もいるそうです)が、今は観光客ドッと来るタイのメ−サ−イへ入っても(ビルマは相当に貧乏なので仕事を求めて)良いことになっています。そして、メ−サ−イから出なけれ住んでもよいというウワサです。

私は憧れのメコン川をボ−トで走るというのが男のロマンで特に気にいってます。
が、ま、国境って何?と哲学しながら、ちょっと緊張しながら国境をあちこちへというあたりが、とても面白い、国境観光ツア−です。

Back   Wb00955_.gif (255 バイト)   Home   Next