631 タイ、チェンマイノ旅U(10)樹の花

バンコクにはニセアカシアに似た木の並木がありました。バンコクを案内してくれたファリダ−さんが、黄金色の花が垂れ下がった房になって咲いて、それが散る時ははすごくきれ〜いと教えてくれました。熱帯アジア原産の Golden Shower という木です。花の時期が過ぎていて、見られませんでした。 Golden Shower を浴びて−−−。ほ〜。


6311.jpg (45910 バイト)


チェンマイのどこに行っても、この木の花盛りでした。やはり、ニセアカシシに似た木で、大きいのは高さ20mくらいもあって、傘型に広がった全体に、こんな黄色の花が満開で、それはとてもきれいでした。



6312.jpg (34433 バイト) そして、タイの桜、Queen's flowerです。乾期の3月にも咲いていましたが、雨期の9月にも咲いていました。



6313.jpg (11726 バイト) 6314.jpg (10793 バイト) 6315.jpg (11021 バイト)


そして、花のあとの実。左からコ−ヒ、マンゴ−、そして、すっぱ味の香辛料タマリンダの実です。

 

6316.jpg (27817 バイト) そして、最後はオニビカクシダです。
全長1m〜2mもある、大型のシダです。
太い木の幹にド−ンと張り付いていています。熱帯、亜熱帯の国では普通にあるシダのようです。




Back     Home   Next