336 西表島自然探検の旅U(7)クワズイモの実

3361.jpg (50216 バイト)

サトイモ(里芋)の仲間のクワズイモです。時には人の背丈ほどもあって、座布団より大きな葉も。フィリピンのルソン島、インドネシアのボルネオ島、セラウェシ島、オーストラリアのケアンズなどで嫌になるほど見ました。西表島にも、もういい!というほどに生えています。熱帯亜熱帯の植物です。食わず、の名のとおり食べられません。よく育っているし、濃そうな植物です。何とか利用法はないのでしょうか。しかし、どこの国でもほったらかしにしているので、よほどの事があるのでしょう。

そのクワズイモに赤い実がなっていました。しかし、マムシグサによく似ています。なるほど。こんな実をつけるようでは-----やっぱり信用できないクワズイモです。

3362.jpg (22647 バイト)

Back    Wb00955_.gif (255 バイト) Home Next