329 西表島自然探検の旅U(3)巨大なシダ、タカワラビ

3292.jpg (40923 バイト) 西表を歩いていると色々なシダが目に付きます。島の西部にある白浜の近くの山道に群生しているシダがありました。
左の写真では濃く葉が茂ったコシダのように見えますが、その巨大さに驚愕です。


一枚の葉が人の背丈ほどもあり、これが斜面にビッシリ。雨が降っていてレンズがくもっていたのに気づかず、大失敗の写真ですが、その大きさを分かって下さい。

 

3291.jpg (44098 バイト)

 Back   Wb00955_.gif (255 バイト) Home   Next

西表島には約200種のシダがあって、そのシダを調べている上野勝典さんに名前を教えて頂きました。これは、タカワラビというシダです。恐竜がでできそうな巨大なシダです。若芽は食べます。