145 ボルネオの旅(12)マルタプラのパッサール:お菓子

私は 「ポリポリ」とか「パリパリ」とか音がするお菓子は嫌いです。ただし、歯ごたえがある例えば四国は高松名産の 『瓦せんべい』 などは好きです。
やっぱり 『ああー、食ったなあ』 という満腹感に浸れるやつが好きです。しかし、最近はそんな重量感があるおやつは人気がないようです。

ボルネオのスーパなどの店をのぞくと、名前と値段が違うだけで日本でみるおやつと全く同じものが置いてあって、やはり袋に入ったチップス系や箱に入ったクッキー系の方が圧倒的に威張っていました。こういう食べ物界は、とっくに世界は一つのようですね。

145.jpg (58480 バイト)

 

市場をブラブラしているとありました。量り売りのお菓子屋さんというかお煎餅屋さん。お米の粉、サツマイモ、キャッサバなどを材料に、椰子油で揚げたチップスやお煎餅のようになったお菓子を売っていました。
フル・カラーで形もいろいろでした。きれい! 思わずグラグラと惹かれそうになりましたが、ポリポリ、パリパリが嫌いなことを思い出し、踏みとどまりました。

Back    WB01062_.GIF (249 バイト) Home   Next