1258 ラオスの旅U ラオスも携帯


125807.jpg (48119 バイト)

 

朝は靄がかかったような曇りで気温20度も、10時過ぎには青空になって、昼には30度を越えて真夏。洗濯物もすぐ乾きますの10日間。毎日同じ天気の繰り返しで安心でした。しかし、ここすごい数の洗濯物です。『おっちゃん下着泥棒?』 『違う!日本の怪しい者です』 若者が多いと思ったら、大学の寮でした。

125803.jpg (44402 バイト)

みんな携帯持っとるね〜(月収3千円の国で、なぜ携帯が持てるのか?それは謎です))。おっ携帯から音楽が!メ−ルの時代になったか? ちょと見せてもらいました。


125801.jpg (23409 バイト) タイ製のTANGOじゃなく、やっぱりノキアか。それにしても一年前に比べたら画面大きくなったようで。画像付きで音楽を聴いていました。

ラオスの携帯は手の平に入るほど小さいのが普通で、おじちゃんやおばちゃんはニワトリの卵くらいの携帯で、ジャカジャカ話しています(通話料は安そうです)。

ところでMP3って何?


125809.jpg (29938 バイト)

 

その後、道端の屋台のCD屋さんでMP3発見。流行中の歌手のようです。*MP3はパソコン音楽用のファイル名ですが、この画像は日本のセクシ−・タレントの熊田曜子さまではないかと通報がありました。お知らせありがとうございました。で、熊田曜子って誰?

 


125808.jpg (35062 バイト)

あっ電話!ところでいくら暦の上で冬とは言っても、32度はあるけど・・・Tシャツでも暑いけど、それで暑くない?
これがオシャレというものよ!32度の中、長袖ジャンパ−の人たくさんいました。ラオスの常識です(-.-;)y-~~~。


Back   Wb00955_.gif (255 バイト)  Home   Next


125804.jpg (28211 バイト)

 

ラオスの携帯も、どんどん進化しているようでしたが、郵便ポストは相変わらず、迫力なし。
ミカンの皮も足元に・・大丈夫か?とハガキを出したら10日後には無事日本に着きました。