1239 椎の実

拾えるようで意外と拾えないのが椎の実です。

 

123904.jpg (33299 バイト)

 

アラカシ、シラカシ、カシワ・・・のドングリは槍が降ろうが、雨が降ろうが、毎年どっさり成りますが、実がなる椎の木は、10本に1本、いえ、100本に1本よりも少ないから不思議です。山口には椎の林がいっぱいあって、連休の頃は、どの木もこれでもかっ!と花が咲くのに実は着かない。謎です。

花は栗と似ていて、皿(=ガク)が実全体を覆っているのも栗と一緒です。実が熟れてくると、それが割れて・・・。


123905.jpg (32780 バイト)

 

触れなば落ちん状態のツブラジイの実。つぶら(円ら)シイの名に相応しい、パ−フェクトな球形。ここまで丸いのは・・・滅多にない。

 

123903.jpg (30760 バイト)

 

歯で噛んでパキッと割る。甘みの無いサツマイモ味です。

Wb00955_.gif (255 バイト) Home