1163 セリバオウレン

 

116311.jpg (65343 バイト)

 

芹のような葉の黄連。セツブンソウの総領町に咲いていました。花の大きさは1cmくらいと小さく。わたしの410万画素簡単コンパクト・デジカメではこれくらいが限界です。

根は漢方で胃腸薬の黄連。少し前まではいっぱいあって、根を掘って売っていたそうです。

 

116308.jpg (16204 バイト)


雄花と雌花があるそうでこちらは雄花

 

116306.jpg (13426 バイト)

 

116310.jpg (37372 バイト)

 芹のような葉は無し。咲き始めのようでしたが、なかなかム−ドがあるセリバオウレンの花です。

Wb00955_.gif (255 バイト) Home

 

それから3ヶ月

116323.jpg (17209 バイト)

おっ!

 

116324.jpg (45354 バイト)

雌しべはどんどん太くなり、種が詰まった袋を花のように並べ、葉もワサワサと茂り、

 

116320.jpg (30912 バイト)

セリバオウレンの完成です。

春先の可憐だった頃の面影なし。あとは、根を乾燥。下痢止め、健胃、整腸の生薬、黄連(おうれん)となります。驚異の成長力、セリバオウレン、効き目があるはずです。

Wb00955_.gif (255 バイト) Home