1158 ラオスの旅(39)送別会


8月25日木曜日。今夜は6時半から送別会。


115801.jpg (26365 バイト)   115802.jpg (42887 バイト)


みんなでお金を出し合っての、手作りの送別会。 手作りと言っても、料理は作るのはラオスの人ですけど・・・
料理は何かな? ラオスの名物料理ラ−プ。生野菜と挽肉(だいたい生の肉)のサラダ。ちょっと腰がひけます。


115803.jpg (32152 バイト)


会場は体育館。来るのがちょっと早すぎました。地方の偉い人も招待して、100人くらいで。

 


115808.jpg (34589 バイト)   115806.jpg (31355 バイト)

 

野菜炒めに、鳥の空揚げ。久しぶりの家庭の味です。

 

115805.jpg (33750 バイト)


これは美味しい〜 酸味が効いた川魚のス−プ。ケ−ン・ソム・パ−

 

115804.jpg (20200 バイト)

 

ご飯は、ご飯用の竹の籠、ティップ・カオに入った、餅米=カオニャオ。ラオスの餅米は美味しい。大好きです。どれもラオスの家庭料理。食べて、飲んで、しゃべって、楽しい送別会。

『abe隊員、これからが楽しいんだよ!』 『断ったらいかんよっ!』  へ〜っ 何かな?

 


115807.jpg (32444 バイト)  115809.jpg (32335 バイト)


こんな席では必ずあるという踊りが始まりました。男女が輪になって、音楽に合わせて、ゆっくり回りながら、時々向き合って。指はバリ島のダンス型に曲げながら、腕をゆるやかに振りあう、盆踊りのようなもの?

必ず女性が申し込んで、男は断ってはいけません(-_-)゜zzz・・・。

輪を描きながらの踊りですが、二人の意気が合ってくると、以心伝心で向きあうタイミングが合ってきて、見交わす顔と顔。目からパチパチ電流。ふ〜ん 控えめであって、情感ただようラオスのダンスです。

さっ 日本人隊員は、気を利かせて、これくらいで引き上げようか。ラオス全土から集まった、老若男女のダンスは真夜中まで続き、バンケン村の夜は更けていくのでした。


Back     Wb00955_.gif (255 バイト)  Home   Next