1152 ラオスの旅(36)村の学校

 

115216.jpg (53400 バイト)

 

本州の広さに人口は530万人くらいで、ラオス自体が過疎の国です。から、舗装した道路(村には川沿いの1本だけ)からちょっと入ると。出会う人も少なく、ほんとに静かなバンケン村です。そんな村の中、赤土の道をトボトボ歩いていると・・・・

 

115218.jpg (35703 バイト)

村で初めて猫に会いました。なかなかシックな模様の毛皮を着ています。『猫も歩けば棒に当たる』

 

115202.jpg (38372 バイト)

 

猫の次に、看板に会いました。日本の援助で建った小学校のようです。ちょっとお邪魔してみよう \(^o^)/

 

115203.jpg (35491 バイト)

 

広々した草の校庭に、教室は一階建。ついでに、教室も見せてもらお・・・

 

115207.jpg (34020 バイト)

115217.jpg (23548 バイト)

 

板戸で、ガラス窓が無く、天井に電灯は無し。照明は板戸を開けて外からくらいが違いで、あとは日本の学校と同じ雰囲気。白のシャツに赤いスカ−フ、社会主義国家風、が制服のようでした。

 

115208.jpg (54485 バイト)

 

入り口に貼ってあった あいうえお表? ラオス文字は難しい〜 (-_-)゜zzz覚えられません

 

115214.jpg (27848 バイト)


先生の机の上。造花のバラの花が。  見学終わり。ありがとうございました。

 

115205.jpg (27449 バイト)

 

ついでに、中学校も見てやろう。 こっちは二階建てでした。

 

115209.jpg (45320 バイト)

115210.jpg (28316 バイト)


しまった こっちが見物されてしまった。後ろから見てみよう。黒板も机もだいぶ、くたびれていますが、子供達は元気そうでした。

 

115212.jpg (12918 バイト)  115211.jpg (19395 バイト)

 

あれえ〜 女の子は腕輪に、耳にはピアス  中学生なのにやります

 

115206.jpg (30932 バイト)

 

そう言えば、小学生もピアスしてました。

 

● これが日本だと
子供がアクセサリ−や香水  → 子供のくせに!!色気づいて・・心が乱れとる (-_-)゜zzz・・・

● イタリアでは
子供がアクセサリ−や香水  → そうそう \(^o^)/ 子供の頃からオシャレ心は大切〜

私はイタリア派です。子供にもおしゃれする権利はある。ただ、若い人は肌もきれい。化粧する必要無し。アクセサリ−も香水も要らない。飾り立てなくも、そのままで充分。と、思っています。 
『若さはそれだけで輝き!素晴らしい』 は歳をとってから分かりました。

と、考えていますが、実践は (-_-)゜zzz・・・・
おしゃれには気合いとエネルギ−がいりますから。それが不足しています。『もうちょっと どうかした格好したら・・・そんなんだから不審者と間違えられる』 ズボラ派です。気合いだ 気合いだ〜。もうちょっと、どうかしなくては・・・・

バンケン村の学校はそこそこでしたが、北部の山岳地帯など、ラオスには未だ学校がない村がいっぱいあって。日本からのNGOも学校つくりに奮闘しているようでした。

Back    Wb00955_.gif (255 バイト) Home   Next

 

115213.jpg (38633 バイト)


学校の庭にもあったパパイア。花も迫力があります。