3時半過ぎ、我が家のようになったバンケン村のホテルに帰ってきました。『ああ 疲れた〜』『夕方まで寝るから』 ええっ みんなも疲れたんか! 実は隊長の提案で、途中にあった 白い象がいるという 小さな動物園に。が、この日は珍しく雨も降らず、時々照る太陽が暑く、動物園がまた蒸し暑く、ゲンナリ。写真を撮る気力も消えて、せっかくの白い象の画像も無し。 な〜んだぁ みんな我慢してたんか、と安心の大笑いで解散。

懐かしの部屋に入って荷物を片づけ、昼寝はやめて やっぱり一回りしてこよう。散歩も終わり、部屋でウロウロしていたら、もう6時半。晩ご飯の時間がきました。では食堂に。

 

114701.jpg (30705 バイト)

あれ従業員の青年男女がおらんっ! 見回すと川の上に突き出したテラスに。『あれっ 何かあるん?』『待っているんですよ−』 『何を?????』 それから15分。

 や〜ッ や〜ッ  や〜ッ  や〜ッ  や〜ッ  や〜ッ  や〜ッ  や〜ッ  や〜ッ  や〜ッ や〜ッ  や〜ッ 

 

ラオスの旅(31)ボ−トレ−ス 練習始まる

 

114704.jpg (57582 バイト)

 

大迫力です。だんだん薄暗くなる川を、30人くらいの漕ぎ手の勇ましいかけ声とともに船がやってきました〜

 

114705.jpg (51381 バイト)

 

114706.jpg (66920 バイト)

 

今度の日曜日、ここで競漕があるそうで、今日から練習開始。長崎のペ−ロンも沖縄のハ−リ−も、萩におしくらごうも見たことないのに・・・ラオスでこんな勇壮なものが見られるなんて大感激です。

 

114708.jpg (26089 バイト)

 

大会には近隣の村から10艘くらい出場しての大行事だそうです。
『時々死ぬ人も』『激しいレ−スで、船が転覆して。グム川、深くて流れが速いから溺れて・・・』

目の前を矢のように通りすぎた船は上流に遠ざかっていきます。
『隣村の船も今日から練習してるはずですよ』 
ほんとっ! はるか上流から 違うかけ声が微かに聞こえてきます。

 

114711.jpg (51613 バイト)

114712.jpg (49388 バイト)

 

しばらくすると、伴走の船を引き連れて、すごいスピ−ドで船が引き返してきました。血が沸きあがります。今度の日曜が本番か〜(-.-;)y-~~~日曜はもうビエンチャン。金曜には任務も終わり、ビエンチャンへ帰ります。残念。

明日も練習はある? ありますよ毎日、この時間に。

この後は、暗くなって写真は撮れませんでしたが、暗い川面を勇ましいかけ声が、もう2往復していきました。初日の練習は終わり。

ラオスの梅雨明けの頃の行事だそうで。ほんとにいい時に、ラオスに、そして、バンケン村に来て幸せです ラオスに来て一番感激した日 (^−^) よし明日も見るぞ。

 

Back    Wb00955_.gif (255 バイト) Home    Next 

 

そして、翌日の月曜日 

もう7時半は過ぎたのに・・・・早く来ないと暗くなってしまう・・・

 

114702.jpg (28172 バイト)

 

あれっ 今日は新メンバ−がおるね!サバイディ− (^o^)/ サバイディ− (^o^)/ こいつ友達で、昨日は漕いでいたんですよ。緑のシャツが乗っていたでしょ。ほんと!

今日は筋肉痛でさぼって。ここに隠れているんです・・・・ 漕ぐのしんどい? 死にそうですよ〜  さぼる奴がいるから練習開始が遅くなるんじゃね (-.-;)y-~~~ それもありますが・・・今日は月曜で仕事があるから、集まりが遅れてるんですっ!

 

114720.jpg (36927 バイト)

 

おお〜っ やって来た 勇ましいなぁ〜

 

114723.jpg (40560 バイト)

114721.jpg (59559 バイト)

 

何度も見ても感激です。ラオスに来てよかったの一瞬です

船はどこに留めてある? 小さな橋のすぐ上の集会所の下です。場所分かる。よ〜しっ時間作って見にいく〜