1120 ラオスの旅(14)メコン川へ

 

今日は午後からビエンチャンをたって、バンケン村へ出発。まだ、メコン川を見てなかった。ホテルからまっすぐ歩いて5分くらいのはず。行ってみよう。


112001.jpg (19698 バイト)   112011.jpg (25746 バイト)


花というとか実というか。黄色の花とはどういいう関係になっているんだ?という不思議な木もあって。

(その後、アフリカ源差の樹木。黄色の花の緑色のガクがどんどん大きくなって赤色に。中に種が
できるということが分かりました。日本でも ミッキ−マウスの木と言う名前で園芸店にあるようです)


112002.jpg (56157 バイト)


3分も歩くと、ワット・チャンがある


112007.jpg (37860 バイト)

 

メコン川のそばの大通り、「ファ−グム通り」につきました。

 

112003.jpg (59954 バイト)

 


土手の上には、こんな簡単なレストランが果てしなくいっぱい。夕食時には観光客も集まってくる名所に。

 

 


112005.jpg (31304 バイト)    112006.jpg (36985 バイト)

 

あれっ、サクランボのような実がいっぱい落ちとる!見上げると、白いバラのような花が咲いた木の実
何かな?『おっちゃん何拾っとるの?』 『見られたか〜 』 夏休みで子供もいっぱい遊んでいました。

 

112009.jpg (19600 バイト)

 

おっ メコン川だっ! 1キロ以上ある向こう岸はタイ。

 

112008.jpg (77852 バイト)


中国、ミャンマ−、ラオス、タイ、カンボジア、ベトナムを縫って、ゆったりと流れる東南アジア一番の大河。

メコン川の岸辺に立つのはこれで3度目。ですが、どこかロマンがあるメコンの流れ。感激しました。

 

Back   Wb00955_.gif (255 バイト) Home   Next