1117 ラオスの旅(11)散歩は続く

ネットも終わって。さて、次に行ってみようか。

 

111821.jpg (64225 バイト)

どんどん屋根に荷物を積み込んでの長距離バス。中国製?の古いバス。これでラオスの北の端まで20時間くらいかかるそうです。鉄道もなく、飛行機は高いし(かつ危険=信用できない旧式ソ連製)でラオスの旅はバスで。のようでした。

ジ−パンの若い女性と車を引く子供の間にバス。雑誌的な写真で、個人的には気に入ってる一枚です。

 

111822.jpg (35604 バイト)

おっ手伝いも来たか。がんばれよっ!

貧しいラオスでは(都会のビエンチャンでも)、働いている子供や、子守をしている子供をよく見かけます。

 

111830.jpg (35662 バイト) 111838.jpg (45190 バイト)
111831.jpg (37872 バイト) お昼も近くなっただんだん人が増えてきて。面白い風景に遭遇。

調子がでてきました!

この通りはほんとに外国人の旅行者が多い。

女ばっかし撮って(当然ですが)との非難をかわすために、
イケメンのバック・パッカ−の兄ちゃんも載せておきます。

ドイツからきたそうで特に目的もなくラオスに2月くらいは居るそうです。外国人はタフ。がんばってね。

 

 

111823.jpg (38820 バイト)

街のあちこちにたむろしている、タイのツクツクのサイズを長くした旅行者目当てのタクシ−。
Sir taxi ? 『ボ−(=No)』 『あっそう (-.-;)y-~~~』  
夜の場合は 
Taxi ? 『ボ−』 『 Lady? 『ボ−』 『あっ そう (-.-;)y-~~~』 
と一度だけ。根性が足りません。

参考のため
○インドネシアの場合:乗り物は人力三輪車 ベチャ
『乗っていかん?』『歩くからいらんよ』『乗っていかん?』『いらんちゅうのに!』『歩くと暑いよ〜 乗っていかん』『絶対乗らんよ』・・・・5人くらいに囲まれて50m

○マニラの場合:バイク三輪車=ツクツク=トライスクル
『社長さん!\(^o^)/ 乗ってかん?』『歩くからいらんよ』『じゃ 女子大生は?』『いらん!』『じゃ これで市内観光 乗っていかん?』『いらんちゅうのに!』『じゃ 女子大生は? 見るだけでも \(^o^)/』『いらんちゅうたやろ!』『そう じゃ市内観光は?』・・・・果てしなき会話を続けながら50m。

まだラオスはのんびりしていて根性が足りません?。そこがラオスのいいとこです。


111828.jpg (36901 バイト) 111832.jpg (29264 バイト)
111837.jpg (37946 バイト) と言っている間に、あっという間にラオス離れしたし,きれいな、噴水もある、小さなナンブ広場に着きました。ビエンチャンでは1.2を争うモダンな公園です。


111827.jpg (38409 バイト)  111836.jpg (31318 バイト)

 

公園には熱帯でお馴染みのアラマンダ−やこのアデニュ−ムも植えられて。大型植木鉢が面白い。人の顔のように見えますが、シダ模様を組み合わせたラオスのデザインだそうです。


111824.jpg (50521 バイト)

 

広場を囲むように、外国人向けのおしゃれな店もレストラもありました。「地元の人が行く市場のお土産屋が安い!」という固定観念がありますが、そこが観光客の浅はかさ。こんな店の方が安いことも多々ありました。

 

111834.jpg (30858 バイト) 111835.jpg (40195 バイト)
111825.jpg (34080 バイト) 玉石混合のラオスの食。石を掴むと下痢その他間違いなしなので、そこだけは気をつけました。

ありました。ビエンチャでも安心して食べた西洋風パン屋さん。外国人も食べてるので安心。ケ−キもあります。が、いつもこのド−ナツとジャム・ド−ナツ。ここで食べ、弁当に買って食べ。ビエンチャンのお昼はこればかっし。好きだから仕方ありません。では、頂きます。美味しいんだなぁ〜これが。

Back   Wb00955_.gif (255 バイト)  Home    Next