1116 ラオスの旅(10)そこらを散歩

8月13日土曜日、7時20分、犬の鳴き声で目が覚めて。ビエンチャンには犬がよくいます。外で元気に暮らすポチや花子達、普通犬です。穏やかで、ワンとも吠えられて事はありません。出会うと道を譲ってくれます。みんな犬をいじめないからでしょうか。    朝ご飯もすんだのでそこらを散歩してみました。


vientiane.jpg (57824 バイト)

 

無いよりはましの、ビエンチャンの地図です(元の図はどこかで拾ってきたました。勝手に使ってます。) 

今朝朝ご飯を食べたのは@にある2泊したHotel Laoです。先頃ご紹介した タラ−ト・サオがAです。@→Aは急ぎ足で20分足らずの距離です。Bは9泊くらいしたメコン川に面した、ランサン・ホテルです。赤い線はよく利用した道です。

@〜Bの長方形辺りは外国人用のゲストハウスや安いホテル、高級〜低級のレストラン、食堂、屋台、などもあって、ビエンチャンにくる旅行者には一番便利で安心な地区です。

メコン川に面した通りに平行した2番と3番目の通りが一番旅行者を見かける賑やか?通りかもしれません。まずは、その2番目の通り、セタ・ティラ−タ通を ナムブ広場?公園?へ向かって歩いてみました。

 

111801.jpg (44766 バイト)  111804.jpg (37876 バイト)

 

ラオスもどこに行ってもお寺(ワット)だらけです。400mくらいの通りの両側に4つもありました。ここはワット・ハ−イ・ソク。なかなか大きなお寺でした。至るところに派手な蛇のような竜がいて、お寺を守っています(=日本の狛犬)。


111802.jpg (80740 バイト)

 

111806.jpg (55339 バイト)

 

ラオスもタイやカンボジアと同じ小乗仏教ですから、一度はお寺に入門して。ですから若者がいっぱいです。朝の掃除中。中に入っていい?と合図すると いいよ と合図があったので。
最初は私のカメラを意識して真面目に掃除してましたが・・・あんまり真面目にやってないなぁ〜けど楽しそう。若者はええなぁ〜



111807.jpg (49650 バイト)


ワット・ハ−イ・ソクの前にもお寺が。と、思ったらこれは高校のようでした。


111808.jpg (71637 バイト) 111809.jpg (36137 バイト)


の隣には本物のお寺がありました。ワット・ミ−・サイ。

門の左右には寺を守る像が立っていました。派手な割にはあんまり怖い顔してないなぁ。


111811.jpg (34755 バイト)  111812.jpg (36772 バイト)


本堂も目が痛いほど派手でした。どこのお寺もそうですが、装飾を凝らした急勾配の屋根がきれいです。屋根の上には細い竜が据えられています。

ワット・ハ−イ・ソクの竜は金色と銀色でした。が、ここの竜の色づかいは何ともいえません (-.-;)y-~~~



111813.jpg (43722 バイト) 111814.jpg (45135 バイト)

やっと歩いている人に会った。土曜朝とはいえ、ビエンチャンは市場などを除いて、ほんとに人通りが少ない街です。


111815.jpg (47290 バイト)



あった!インタ−ネット屋さん。この辺りには2.30軒もネット屋さんが並んでいます。


111816.jpg (20059 バイト)  111817.jpg (25266 バイト)

 

いつも行っていたネット屋の仲良くなったにいちゃん。電話などがあまり整備されてないビエンチャン。ネット屋さんは至る所にありました。外国に居てもいつものようにメ−ルができる。インタ−ネットはありがたくも、不思議な世界ですね。

英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語、日本語のフォントが入っていて、いつも旅行者で賑わっていました。ネット利用の電話もできて、30分で50円。じゃ、初ネットでもして行こう〜!

Back   Wb00955_.gif (255 バイト)   Home   Next