1066 秋吉台のアカネスミレ

 

106602.jpg (38931 バイト)


アカネスミレは日当たりがよい山野に普通にある?スミレです。古い、話になりましたが、四月17日、日曜日、秋吉台の自然に親しむ会があり、秋吉台を歩きました。

と、最近会員になった登山のエキスパ−トで、優しい性格で、男前のYさん(既婚)が 『アカネスミレがある』 と教えてくれました。秋吉台には何種もスミレは生えていますが、スミレに関しては(も)分類などとっくに諦めている私はただ「、ほ〜っ 」と 思ただけです。が、

秋吉台の隅から隅まで、360度、365日の全ての秘密を知っている、我が会の事務局長、好漢Mさんは驚愕しました。秋吉台には非常によく似たコスミレがどこにも生えています。スミレの形や色は株ごとに少しづつ違うし。・・・・と、みんなも、かんかん照りの秋吉台の草原にはないはずと思いこんでいました。

結論:今までコスミレと思っていたなかには、アカネスミレも混じっているかもしれない。

 

106603.jpg (70828 バイト)

 

アカネスミレという名ですが青紫(上)もあれば、赤紫の確かにそんな色もある(下)。と、困るスミレですが、とにかく秋吉台の草原にもアカネスミレがあることが判りました。
これからはコスミレと思っても、毛があるか?距の太さはどうか?をチェック。Mさんまた仕事が増えましたね。頑張りましょう。全ておまかせします。

Wb00955_.gif (255 バイト) Home