1035 ケアンズの旅(21) Dainetree へ:Dainetree川でワニ見物A


103431.jpg (34805 バイト) 103439.jpg (45537 バイト)

 

本流の岸辺で2匹目と3匹目のワニ(イリエワニ)発見。一匹も見られない日もあるらしいので、大当たりの日でした。
(いるにはいますが、見える場所に居ないということです。大抵昼寝していて)

 

 

103418.jpg (28757 バイト)

 

さらに、川を下って、フェリ−乗り場が見えてきました。Dainetree川には橋はありません。一緒に船に乗ってきた団体さんはここで降りて。反対の岸にフェリ−で先に渡って待っていた車に乗り込んで、Dainetreeの核心の熱帯雨林やキャプテン・クックが難破してたどり着いた海岸へのツア−へと進みます。

ああ〜次は行ってみたなぁ〜と羨ましく船を降りるのを眺めていると、船頭?さんが 『ここでこの船終り。帰りはありません。だから二人も降りて』。うそ〜聞いてないそんな事。ツア−バスの運転手3人も 『ノ−リタ−ン。船を降りないと』 真剣に言うし。うそ〜 こんな場所で降りてどうやって帰れと言うん!!ワニに食われる〜 と、席を立って歩き始めると・・・・・・大爆笑! だからオ−ストラリア人大好き〜です〜 \(^o^)/

 

103423.jpg (22836 バイト)


帰りは貸し切り。ゆっくりの英語で話してくれる船頭さんと、3人で勝手に?あちらこちらと彷徨いながら川を遡ります。のところ、つい調子にのりすぎて、大きな流木に乗り上げて船はストップ。
船底は無事。漂いながら格闘していると目の前を大きなワニが、悠々と泳いでいきました。

103432.jpg (18543 バイト)

 

 

103419.jpg (33515 バイト)

103421.jpg (38970 バイト)



舳先に座って熱帯雨林やマングロ−ブ林を眺めていると、、西表島の浦内川が、タイのメコン川や、ボルネオ島のマハカム川が思い出されてきます・・・・

と感傷的に気分に浸ってると、船は出発点の船着き場に戻って、ワニ探検1時間15分の川クル−ズは終わりました。

 

 

103436.jpg (27846 バイト)103435.jpg (32155 バイト)103443.jpg (18025 バイト)103433.jpg (10715 バイト)

落ちついて眺めてみると、緑色の腹をした小さな蟻がそこらを歩いているし、スミレか?と思うような花も咲いているし・・・また、ゆっくり来たいDainetreeです。

 

103438.jpg (19970 バイト)

 

クル−ズの会社謙食堂でコ−ヒを一杯。中はちょとした展示室にもなっていて、良い物発見。来る途中の海で拾った物がわかりました。

Back   Wb00955_.gif (255 バイト)  Home   Next