1034 ケアンズの旅(20) Dainetree へ:Dainetree川でワニ見物@


モスマンから先は町らしい町は無し(人がほとんど住んでないので)ですが、サトウキビ畑や果樹園がポツポツありました。

 

103441.jpg (19124 バイト) 103440.jpg (13735 バイト) 103442.jpg (22623 バイト)

 

ウリくらいの大きさの、のココアの黄色く、熟れた実。中にア−モンド似の種がいっぱいつまっていて、それがチョコレ−トの素です。続いては3〜40cmは軽くある熱帯の果樹?のジャック・フル−ツ(ぱらみつ)。パパイアも鈴なりでした。

 

103424.jpg (33700 バイト)

 

そして、昼頃に Dainetree 川に着きました。この川に橋は無し。対岸へはフエリ−で渡って、それから先へは4輪駆動車で熱帯雨林の中の道を行きます。

が、今日の目的は この川でワニ見物。ツア−会社の小さな食堂で ワニ探検川巡りの切符を買います。
「はい いらっしゃい コ−ヒ−をどうぞ。ワニ? この時間はね。ワニ昼寝して隠れている時間帯だから、見えないかもしれませんよ (-.-;)y-~~~」。早くも弱気な発言です。

ま、そんなにいっぱいワニがいたら危なくて船が出せない。ということで、ワニはオ−ストラリアでも珍しい動物です。オ−ストラリでワニがいるのはこの辺りと、クロコダイル・ダンディの故郷 ノ−ザン・テリトリ−です

 

 

103410.jpg (33013 バイト)

 

すぐ時間になって。お客は、オ−ストラリア人の団体約20名と日本代表の二人でした(真面目な日本人はこんな所にはあまり来ないようです)。団体の車の運転手達に(やっぱりオ−ストラリアの制服、ブ−ツに短パンに半袖でしょ!)見送くられて出発〜。

 

103412.jpg (46601 バイト) 103413.jpg (44196 バイト)
103414.jpg (45233 バイト) 最初は細い支流の水路をそろそろ走ります。水際にいる鳥や動物の説明がありましたが、英語がさっぱり聞き取れません。ジョ−クだな!と、思ったときは、隣の人にあわせて笑っておきます。

ワニはこんな静かな水際の、湾になったような場所にいるという事で・・・ワニはいないか ワニはいないか と 静かに、わくわく船は進んでいきます。

向こうから船が・・「ワニおった?」「・・・・・・・今日は休み・・・」

 

103430.jpg (33283 バイト)

 

の時、ワニ一匹発見。幸運です。近寄ると危ないよの大きさでした。

 

103411.jpg (35333 バイト)

 

川ですが、海が近いので、海水混じりの淡水です。から、岸辺の樹木はマングロ−ブ林。西表島で見た、オヒルギやメヒルギやシマプシキそっくりのヒルギの林が続きます。木から30cmほどの長い棒のような物がぶら下がって。これが種子です。

 

103420.jpg (32397 バイト)

103422.jpg (30584 バイト)

 

静かな支流の次は、広々とした本流へ。両岸はびっしりとマングロ−ブが茂って。オ−ストラリアの雲はきれい。と、眺めつつ、ボ−トはあちらの岸へ、こちらへ岸へと寄りながらワニを探します。

Back     Wb00955_.gif (255 バイト)   Home    Next