1002 『クヌギ・・・困った。写真のタイトル、思いつけないの巻』  

プロジェクト1000参加作品

    写真: 海子@海子のOペ−ジ  文:あべ@森羅万象 −

 

1002.jpg (55988 バイト)

 

クヌギは雑木林の木。東アジアに広く生えている木。韓国ではクヌギのドングリ粉で、堅い豆腐のような、トトリ・ムックを作る。伝統的な食べ物で、釜山のホテルの朝ご飯で、食べたことがある。味は、味がないごま豆腐のような、味だった。古代には 「つるばみ、つるはみ=橡」 と呼ばれ、着物などを染める染料として普通に用いられていた。つるばみ色 

『 紅は 移ろふものぞ つるばみ(橡)の 慣れにし衣(きぬ)に なほ若(し)かめやも 』 −万葉集
 

 

艶々の丸くて可愛いドングリ達。なにこの解説文。気のきいた、小さな物語でもつければいいのに・・・・面白くない文章。

わたしは、一日の最後の時間を本を読んで過ごすのが好きだ。気に入った言葉があれば、それを拾い集め、織っていく。・・・・しかし、この万葉集の唄。 紅の恋に、つるばみ色の恋    ・・・・・・
で、わたしの恋は何色だったかしら? 
『分かってるくせに』 ワイン・グラスに映ったわたしが微笑んでいる。窓を開けると、今夜は柔らかな雨。窓辺のタマシダの葉の滴がキラキラ輝いている。

『 一つ あなたの涙  一つ あなたの涙 二つ ・・・・    』 

あっ!忘れてた!冷蔵庫にケ−キが2つ残ってる〜! ダイエットは明日からでもできるけど、ケ−キは今日まで。食べとかないと!女の一日は夜まで忙しいの よっ! 

 

 1001へ   Wb00955_.gif (255 バイト) Home  1003へ

 

--------------------------------------------------------------------------------------------

独線インタビユ−:海子さんと語る

海子さん写真入賞おめでとうございます。
『 ありがとう。胸がいっぱい。お茶漬け三杯食べてきたから 』  えっ? 『 おかずは茄子の煮物よ 』  (-.-;)y-~~~ 

この写真面白いし、色合いも素晴らしいですね。松井さんもあべさんも 「写真上手」といつも褒めていますよ。
『 二人とも騙しの写真師だから、褒められても・・・ちょっと。でもありがとう 』 『 それに 写真は初心者。ただ、シャッタ−押すだけだし・・・・ 』

ところで、写真を撮っていると、いろんな物が見えてきますネ。
『 今まで気づかなかったことも、気づくようになるね 』 『 でも わたし 写真はそんなにいっぱい撮らないよ 』

じっくり、考えながら写す?
『いいえ カメラを家によく忘れてくるから 』  (-.-;)y-~~~ 私は携帯をよく忘れてきます

ところで、この賞金は何に使わすれますか? 
『 ケ−キセット頼んでいい? ケ−キは2個で 』  
 はっ 何個でも。好きなだけ。(-_-)゜zzz・・・ そろそろ失礼します。本日はありがとうございました。

*このペ−ジ。スト−リ−も人物像も全てフィクションです。本当の海子さんは誠実で情熱的な美人です。です?