気まぐれでやっているページへようこそ!   

   





|朝日ネットのホームページ   俺様のホームペ ージ 心の休息 KIKUSUIのページ
 

過去のぼやき言葉!!

「ようこそ!」と言えば昔 RCサクセションがライブの始まりにドカーンとかますインパクトのある曲のタイトルです。 そう、 私はRCサクセションが大好きだったのです。 「ようこそ」は久保講堂でのライブLP「ラプソデー」で有名になりました。 リンコさんの ベースで始まり、メンバーを紹介しながらぐいぐい盛り上がっていくすごい曲です。 そしてこの中になんとあの小川銀 次」が紹介されているのです。
 小川銀次はメジャーデビュー直前のRCに在籍していたようで、売れ始めたRCのシングルレコードにちょくちょく名前をクレジットさ れていますが、私はなんといってもライブハウスでやっていた、「スローバラード」(愛し合ってるかい? 今日も愛し合っている 奴等がたくさんいるから、、、で有名。 「雨上がりの夜空に」がたまりません。 (なんと私はテープを持っています) その後、銀次は 自分のバンド「クロスウインド」、「小川銀次バンド」などでLPを2、3枚、CDを2?枚(この間10年ぐらい)出したようですが、、、一体ど うしてしまったのでしょう!!! 私が「ぴあ」を読まなくなったからいけないのだろうか????
      
 さて、最近の私の興味の対象と言えば 「オーディオ」です。 20年近く前何故か流行していましたあれです。 デジタル機 器が登場してからと言うもの、「どうせ原音なんてどこにもないのだ!!」 と言う妙なあきらめからずいぶんほっぽいておいたの ですが、カセットデッキはだんだん音が悪くなるわ CDは突然止まるわで さすがに何とかしなければ ならなくなったのです。 そこで考えたのが 「アナログソースのデジタル化」 です。 膨大なカセットテープ アナログレコードをこれ 以上劣化させないためには MDまたはDATを購入して今の段階で押さえておこう と考えたのです。

 問題は、MDか?DATか?です。 メディアの共通化、データの圧縮と音の関係は?? 色々考えてしまいましたが 結局DATに落ちつ きました。 車の中では最新のCDを聞き 家の中では気に入ったものだけDATで取っておけば良いではないか? と言う答に落ちつきまし た。 ここで発生した大きな問題は「果たして自分自身の記録のようなものを持って墓の中にはいるわけには行かない!!!」

これには大変困ってしまいました。

その後、相変わらず問題の解決には至っていません。