「京に着ける夕」



▲糺の森(下鴨神社)

今回は夏目漱石の「京に着ける夕」をお送りします。

▼この欄をクリックしてください
二百里の春を貫いて
寒い京都
円山へ登る
万屋と一力(万亭)
男女(おとこおみな)哉

このホームページの制作にあたり下記の文献を参考にしました。
<著者名の敬称は省略します>
水川隆夫「漱石の京都」
杉田博明「祇園の女」
相原恭子「京都 舞妓と芸妓の奥座敷」
宮脇俊三・原口隆行「時刻表でたどる鉄道史」
広田尚敬「蒸気機関車」



第11部のINDEXへ