ウェツラーに帰った日


写真集
 今回はドイツ・フランクフルト近郊のウェツラー(ヴェッツラー)の画像です。

 顕微鏡メーカー「エルンスト・ライツ」の技術者だった
オスカー・バルナックによって、1913年に世界最初の実用的な
35mmフィルムカメラ「ライカ(ライツのメラ)」が、この
ウェツラーで作られました。



 写真集 220KB  写真集 210KB

 写真集 210KB  写真集 180KB

 写真集 210KB  写真集 240KB

 写真集 220KB  写真集 180KB

 写真集 360KB  写真集 150KB

 写真集 170KB  写真集 260KB




鉄道で行く旅のトップに戻る