日本のローカル私鉄/寺田裕一


私の勤めている会社では年に1回だけですが社員旅行が催されます。今回の目的地は岡山県の倉敷市でした。倉敷では自由行動になり、大別すると「チボリ公園に直行する者」と「美観地区へ向かう者」の二派に分かれました。
しかしながら、私とY氏の二人だけは水島臨海鉄道の倉敷市駅へと向かったのです。

JR山陽本線と接続する倉敷と水島臨海工業地帯を結ぶ水島臨海鉄道は、貨物輸送を主目的として設立された鉄道会社でした。しかし、近年は旅客輸送にも力を入れています。

★倉敷市から水島(昼間時の列車は水島行きです)まで約25分です。



美観地区 倉敷市駅 水島駅 西埠頭線 三菱自工前 貨物ターミナル

▼この欄をクリックしてください
倉敷
倉敷市駅
水島駅
西埠頭線分岐付近
三菱自工前駅
倉敷貨物ターミナル



第6部のINDEXへ