雑賀の舟鉄砲/司馬遼太郎

今回は、羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)が別所長治を兵糧攻めで滅ぼした兵庫県の三木城周辺を訪ねました。
標題は「太閤記」でも「播磨灘物語」でもよかったのですが、それらよりも先に思い出した「雑賀の舟鉄砲」にしました。「雑賀の舟鉄砲」は和歌山の雑賀党(さいか党:戦国時代に活躍した射撃の技術集団)の雑賀市兵衛という人物が主人公になっています。

▼この欄をクリックしてください
JR加古川線・三木鉄道
三木城・神戸電鉄
平井山本陣


第9部のINDEXへ