戻る

平成14年6月14日

12回目の運命の日(脳出血発症)がやって来ました。
朝は4時半起床。
5時に家を出て1時間の散歩。
6時15分主人の用意してくれたコーヒーを飲みながら、テレビのニュースを見ていました。
テーブルにはその他トーストされたパン、サラダ、スイカが出ていました。
「僕は会社に行くから元気にやれる事だけやっておきな!月末まで今までにない大変な時期なんだ!」と、
言われました。就任・退任は一生に一度ですからね!無事に6月を越したいと思っている夫婦の朝のひとコマでした。