戻る

 

わたし流の料理 その26

2005年1月から便秘解消&血圧安定のため、2日に一度牛乳寒6個を作り毎食前に食べています。この夏は、寒天が肥満解消でブームになって入手に困難になりました。私の好みは棒寒天です。今は入手不可能で粉寒天にしています。

 

 

2005.8.16.撮影

材料 寒天3〜4g、水50cc、牛乳2本、きな粉小さじ1、はちみつ小さじ1

手順 水50ccに寒天(棒・糸・粉)を入れ火にかけ煮溶かす。寒天が溶けたら牛乳を入れ沸騰する前に火を止め、容器に均等に流し、冷蔵庫に入れ固める。

 

わたし流の料理その26の続き

悦子さんのわたし流“便秘・骨粗鬆症対策”

2005.9.1 0:00 おもいッきりテレビの「おいしく食べて体重減“おから”の簡単料理」を見ました。早速 “おからを購入、在庫の“納豆・油揚げ”で調理しました。

http://www.asahi-net.or.jp/~NB7E-FNKS/my_ryouri/my_ryouri27.htm

2005.9.2. 朝食撮影

翌日朝食に出しました。食感が気になり主人に「食べられる?」「油揚げだけなら良いけど納豆は出来たらパス!」思った通りの答えでした。でも食べました。おからの分量、納豆粒の大小に関係があると気付きました。1日、11日、23日納豆を替え又調理しました。テレビではおからが特に骨粗鬆症に良い話をしていました。やる気根気に変わりました。

2005.9.12.朝食撮影

ご飯牛乳寒 ひじき煮物 もやしお浸し おから納豆(油揚げ、青ねぎ)

悦子さんのわたし流“おから納豆”の作り方(2005.9.23.調理撮影)

     

     @      ABC       D

@     おから100gをボールに入れ電子レンジで加熱。残りのおからは冷凍保存。

A     途中で量を計り50gになる迄、数回加熱。

B     納豆3パックにタレ&からしを入れる。納豆が白い糸を引くまでかき回す。

C     冷ましたおから50gが、納豆粒と糸の間によく混ざるよう丁寧にあわせ入れる。

D     油揚げ4枚を半分に切り8個の袋を作り、均等に入れる。

      

   E         F      GH 2005.9.24.朝食

E2〜3日に一回食べる予定。制作日を記入し冷凍バックに入れ冷凍保存する。

F食べる2030分ぐらい前に冷凍庫から出す。オーブントースターで3〜5分焼く。

G大根おろしの上に、半分に切ったおから納豆を置き、更にその上に大根おろしとポン酢

をかける。おから納豆を美味しく食べる工夫で大根おろしがとても上手になりました。

Hやや時間をおいておろし汁が吸い込まれた頃食べる。好みで万能ねぎ等も入れる。

 

2005.9.24.朝食. 

油揚げの袋を破るとおからがアッと言う間におろし汁を吸収、食事の途中でしたが撮影!

おからのパサパサ感がなくなり、ポン酢が口当りを良くしました。嚥下障害にも朗報な、

おから納豆の完成でした。納豆の糸が、口の中でフワァ〜とおからを包んでいました。

パサパサ感がなく、糸も引いてとても美味しかった。新鮮な大根が特に良いです!

 

◎イチジク

35年前父が2回目の脳卒中で入院の頃、家政婦さんがイチジクで甘露煮を作り父に食べさせていました。その時、私は家政婦さんにイチジクと脳卒中の関係を聞きました。すると「イチジク浣腸と言うべぇ〜糞つまりにはイチジクの甘露煮がよかんべぇ〜。」と言われました。実家(東那須野)にはイチジクの木が植えてありました。日陰でも実はつき、もぐ時の白い液を“おっぱい”と言いました。父は55歳で他界、その後もイチジクの出盛りの安い時期甘露煮作って父の写真に供え食べました。

私は脳出血発症(平成3年6月)以後、イチジクに関しては熟れた実とドライイチジクを手製ヨーグルトと一緒に食べます。イチジク入りパンも4週間に1度病院に行った帰り、神戸屋レストランで買います。いちご、もも、ぶどう等も手作りジャムにしています。

 

悦子さんのわたし流“ヨーグルト”作り方(2005.10.1.調理撮影)

  

  

プレーンヨーグルト100ccに、牛乳3本を徐々に入れ、泡立て器で万遍なく混ぜる。ヨーグルマー(密封容器と炊飯器保温でも可)で6時間保温。なめらかなヨーグルト完成です。店頭ではプレーンヨーグルト500cc、その他の品は加糖120ccが主流です。スターター用にはヨーグルト100ccを残します。雑菌が入らないよう厳重注意!少量の雑菌混入は、下部は固まりますが上部は固まらないでブツブツの状態です。“わたし流の料理人”は失敗を恐れない右片麻痺人です。ドライイチジクは4等分して手製ヨーグルトに入れ食べます。

イチジク甘露煮は、近年郡山の娘から届きます。

 2005.9.23.撮影

この頃スーパーには各種寒天製品が陳列されています。納豆、おから、油揚げも1カ所に陳列。世の中“減量・便秘・骨粗鬆症の対策”が必要の人が多いのだと実感しています。そのうち、おから納豆も店頭を飾るでしょう?それまで上記レシピが参考になれば幸いです。継続はお腹スッキリなり!

                               (2005.10.07.記)