米沢新田藩


上杉家

1万石
外様 柳間 陣屋

米沢藩主上杉吉憲は領内新田1万石を弟の上杉勝周に分与。米沢新田藩が成立する。藩庁は米沢城内に置かれ、藩領が特定されていたわけではなく、宗藩からの蔵米支給だったようである。


歴代藩主

 

藩主

官位・通称

出自(実父・嫡出関係)

初代

上杉勝周(かつちか)

従五位下 駿河守
米沢藩主上杉綱憲の四男

二代

上杉勝承(かつよし)

従五位下 駿河守
上杉勝周の子

三代

上杉勝定(かつさだ)

従五位下 駿河守
宗家米沢藩主上杉重定の四男

四代

上杉勝義(かつよし)

従五位下 佐渡守
上杉重定三男の上杉勝煕の二男

五代

上杉勝道(かつみち)

 
宗家米沢藩主上杉斉定の四男

出羽の諸藩に戻る

蝦夷・陸奥・出羽の諸藩に戻る

三百藩TOPに戻る