村田実さんを語る 追悼文


「村田実さん遺稿集」編集委員会より、遺稿集に載せられた「追悼文」の転載承諾とテキスト提供を受けることができました。
介護者として、障害者運動を共に闘う仲間として、障害児を持つ親として、それぞれの立場から村田さんとの関わり・思い出を語った文章から、いろんなことを考えることができると思います。

村田実さん遺稿集は「ある超特Q障害者の記録」のタイトルで千書房から出版されています。1800円+税90円です
村田さんが自らの生い立ちを語った長文の記録、亡くなった後、村田さんが使っていたワープロに残されていた文章(彼は、まだ書き継いで本を出したかったようです)、なども収録されています。
行きつけの書店もしくは解放書店へご注文下さい。

遺稿集に掲載された順に並んでいます。
edit 1999.10.25
このページの問い合わせ先 ryosaito@jca.apc.org