斉藤 龍一郎の近況です

2020年4月27日 月曜日午前9時58分。

今日は曇り。昨日ほどは暖かくならない。とはいえ、ずいぶんと暖かくなった。それとも体調が良くて食べれているので暖かく感じるのか?

先月26日に退院した後、米と肉を良く食べている。

むくみもだいぶとれて、足首も膝も楽になった。で、ちょっとだけど歩きたくなる。歩くとおなかの調子もより快調になる、という好循環に入っていることを感じる。

明日は、診察日。休薬している薬を再開しても、おなかの調子を良くして食べていきたいな。



2020年4月9日 木曜日午後5時52分。

豚バラ・ブロックを買ってきて、塩煮(マース煮)の鍋をかけている。今日は、皮付きのブロックは入手できなかった。

昨日、今日と、一部で話題になっている香港マスクを作った。針の糸通しを自力でできたので、何とかマスクを完成させることができた。

先月、ステント交換を受けて退院した後、食べものがおいしいこともあって、毎日、ニュースまとめの作業をしている。土曜日の学習会に向けて、割り当てられた分の日本語訳作成作業もしなければならない。

明後日の学習会、オンラインで開催する予定。どんな感じになるのかな?



2020年3月27日 金曜日午後2時46分。

火曜日に、今年最初のステント交換手術を受けた。主治医によると、狭窄が緩んできたので、これまで細いステント2本を使用していたのをもっと太いステント1本に置き換えることができたとのことだった。

それもあってか、今回も短期間の入院ですんだ。だが、それ以上に良かったのは、おなかの不調が治まって食事を摂るのが楽しみになったことだ。

昨年夏に薬が替わってから続いていたおなかの不調のせいで、時々おなかを下し、また食欲不振になってしまうことも多くて、ずいぶんやせた。これで少しでも太れるといいなと期待している。

入院病棟には、新型肺炎対策でマスクを着用した家族しか面会できません、と3月19日付け院長通告が掲示されていたけど、同じ建物のB2〜2Fは診療室、検査室が並んでいるので、対策としてはどうかと感じてしまった。



2020年2月23日 日曜日午後1時48分。

先週金曜日、7年ぶりに伯母の家へ行った。

伯母とは一昨年から東京近辺にいるいとこたちとの集まりで会っているし、時々、LINEで連絡をくれるので、元気していることを知っていた。

伯母の家には、46年前の大学受験時に泊めてもらい、大学入学後2年間を過ごした。その時の建物は、伯母が80を迎える頃に「90歳になっても住める家にする」と建て直したので、かつて住んだ頃に比べるとゆったりとした感じがする。

伯母が持たせてくれた、摘み取ったばかりの春菊、昨日はワカメスープに入れた。緑鮮やかで美味しかった。今日は、伯母が話していた、生のまま生ハムと合わせて食べた。これも美味しかった。




トップペ−ジへ

僕のお薦めリンクはこちらです。

僕がこれまで書いてきたことは
2019年 
2018年 
2017年 
2016年 
2015年 
2014年 
2013年 
2012年 
2011年 
2010年 
2009年 
2008年 
2007年 
2006年 
2005年 
2004年 
2003年 
2002年 
2001年 
2000年 
1999年まで

読書ノ−ト です。


Follow @saitoryoichiro

アマゾンのアソシエイツになりました。
昨年、亡くなったスティ−ブン・J・グ−ルドの本を買ってもらいたいと思っています。
紹介文をボチボチ書いていくつもりです。まずは机の側にころがっていた「THE MISMEASURE of MAN」のことを書きました。


by 斉藤龍一郎
僕あてのメ−ル