アーゴの法則  801−820

801出席者が多いほど、会議の内容は低くなる。
802小さいから常に機敏に動き回れるというわけではない。
803一番肝心な時にバッテリーがなくなる。
804適切なアドバイスと単なるチャチャ入れをわきまえない者はマネージャーにならない方がいい。
805子は親を選べない。部下は上司を選べない。パソコンはユーザーを選べない。
806ろくすっぽ仕事もしていないくせにメモリーを食うソフトがある。
807型番だけ変えた新型か、新機能が付いた新型かを見分けねばならない。
808あきらめの悪いコンピュータほど始末の悪いものはない。
809ネットワーク社会ではウソはすぐバレる。
810権威ばかり振り回してサービス精神のないものが生き残れる社会に活力は期待できない。
811マウスの掃除は怠らない方が良い。
812コンピュータのOSはつぎはぎだらけのグチャグチャである。
813ネットワーク社会では表の情報と裏の情報の差は減少するが、完全になくなることはない。
814有名になると不自由になる。
815経営者や株主に見切りを付けられる会社より、社員に見切りを付けられる会社の方が危ない。
816大して使うこともできない人に限って、いいパソコンを持っている。
817これは秘密だよと念を押しながら、全員にしゃべる輩がいる。
818軍事介入はしないのが一番良い。
819改革は短期間に行わねばならない。
820高度情報化社会では、無知蒙昧のエンド・ユーザーを管理するという帝国の思想より、教育による近代国家を作るという思想が必要である。


アーゴの法則 821−840