バターナッツ

薄黄土色皮、800g程度、ひょうたん型、肉質・粘、保存性・極めて良好

バターナッツ着果状態

小型のひょうたん型南瓜で、海外からの導入種です。

繊維が少ない肉質で、スープにするとサラサラした感じになるためポタージュなどに最適。
表皮は非常に硬いので食べられません。
レンジで加熱してそのまま食べると、かなり油分があって濃厚な味です。

表皮が硬いので保存性はかなり良く、年明けまで持ちます。

バターナッツ断面

ひょうたん型の断面。首のほうには種がないので、利用できる部分は多いです。
果肉は濃い黄色。



戻る