「@サプリッ!」
2005/04/24放送
ハワイ・ホノルル「トライアスロン」特集


「@サプリッ!」速報レポ→
ハワイからの中継の「いっぱいいっぱい」ぷりに、どうなることかと思った東山さんですが、祝完走!ってことで、本日の「@サプリッ!」では特集をやっておりました。速報レポで〜す。
「こんなヒガシ見たことない。トライアスロンの舞台裏」が、本日の番組のテーマでした。

オープニング
本日は、番組冒頭からトライアスロンの映像。
スタジオではめっちゃ嬉しそう&ちょっと「ふっくら」な東山さん。
セットのあちこちには、トライアスロンの時の写真がパネルになって飾られてました。
ひがしくんは、昨日帰ってきたそうです。
お仕事?オフ?おもしろ取材があったらうれしいなぁ^^

・スイム→バイクへ乗り換える時の東山さん
ナレーション「東山紀之38歳 トライアスロン挑戦の舞台裏」
  ひがしくんの映像:スイム→バイクの時。着替えるのに座りながらメッチャ笑顔で「やった!やったよぉ!」
ナレーション「その瞬間子供のように無邪気な笑顔をみせた。今日の@サプリッ!では、いつものクールとは違う、感情むき出し、熱いヒガシをお届けしまップリ」
  ひがしくんの映像:ゴール後「よっしゃぁ!」な!嬉しさみなぎる東山さん

でした。
っていうか、東山さんクールだったことってあるんですか?^^;なんだそりゃ?
なんか世間は本当にいまだに間違ってるよ。ほんとに。
東山さんはバリバリ子供なところが、抜けてるところが、見た目とのギャップがこれまた素敵なんだい!

スタジオへ
(一同の声援)「ホノルルトライアスロン完走おめでとうございます!」「わーー!」
ひがしくんからは「良い企画を用意していただいて、楽しかったですよ。」のコメント。
続いて

東 山 「本日もね。そういうわけでハワイから中継ってことで」
堤 下 「いやいやいや行ってみたい」
東 山 「ハワイのスタジオから」
ベッキー「おもいっきり汐留ですからね」

↑うははは^^いいぞいいぞ

堤 下 「東山紀之写真館がちょっとね」(と後ろのパネルをみる)
東 山 「ちょっとテレくさい(えへ)」
ベッキー「かっこいいわ!かっこいい!」

↑声に出した、ヨイショ&声援をありがとう!ベッキー!^^

本日のひがしくんは、本当に良い顔してました^^
ちょっと、ふっくらな東山さんがまた素敵^^
このところ痩せすぎでギスギス感があったので良い感じぃー^^です。
これからも、プレゾンもこのぐらいでお願いしたいっす。
私的には、もうちょい、ふっくらでもいいです。でも筋肉はやめてねぇー^^;

続いて、東山さんより「やった人にしかわからないですけども、トライアスロンはいいです。とっても!皆で今度なんか、やりましょうよ」と、お約束な提案があると

堤 下 「ヒガシさん。始まってまだ2分。はやいはやいはやい」
一 同 「いやいいですよ」(小声で反対)
板 倉 「皆でやるならバーベーキューを…」

↑ うははは^^。しかし、なおも

東 山 「(視聴者の)皆さんからね」
堤 下 「いいですいいです」

と、ゴールデンゴールズのコーナーに突入するインパルス。
画面にインパルス2人になると、ひがしくんが前にかぶり、腕組みしながら「なにがいいかなぁ…」と、考えているそぶりさんでした。
うひゃひゃひゃ^^

---------------------

・11時30分からのニュースの前に、今日はこんな面白いニュースっていうのを紹介するのに「ごみ箱に携帯を落として、取ろうとして そのままはまって、レスキューされた」という海外ニュースがあるというはずが、アナウンサーの人が「携帯にごみ箱を落として」と 言ってしまったんです。もちろん一同「??」なんですが、画面に映った、ひがしくんの「??(笑顔)??」が可愛かったです。

・あベッキーのレッツラゴー
本日は、速水もこみちくんとの鎌倉・逗子デート
コーナー最初にヤンクミ@仲間由紀恵ちゃんの物まねをする、ベッキーをみて、めっちゃ笑顔で嬉しそうな東山さんが可愛かったです^^

・週刊男前ニュース
「Shall we Dance?」の宣伝のために来日していたリチャード・ギアを取材
取材映像のあとに、ひがしくんより「今回の「Shall we Dance?」のリチャード・ギアは最高です」と「ほんとにああいうダンディな男になりたいと思いますね。」に

ベッキー「十分ですよ。いまでも」
東 山 「・・・がんばんないとねぇ…」

が、可愛かったです^^いやいや、ひがしくん@ほんとにねぇ(笑)
でも、その、抜けてるところが、あなたのいいところなわけですからっ!^^

--------------------

トライアスロン特集コーナー
トライアスロンの特集は午後12時20分〜13時くらいまででした。
CMあけで、特集コーナー開始。

阿 部 「東山紀之 38歳 51.5キロ見事完走しました!!」
一 同  いえーい!!!
東 山 「あべちゃん!年齢言わなくていいからっ!」
一 同  うははは
東 山 「ずーっと38さい・38さいって言われて」
板 倉 「容疑者みたい」
東 山 「そうそう、どうしていいのか(笑)」

な、ひがしくんがこれまた、可愛かったです^^
本日「可愛い」ツボが多くて嬉しいです^^

続いて、福井コーチの紹介。
一同、立ったままなんですが、ひがしくんの隣に福井コーチを呼び込むと、ひがしくんより
「一緒にいるとカッコウも似てくる」と、2人の本日の格好は
ひがしくん 白の前身頃に細かい縦プリーツのはいった白シャツブラウス&ジーンズ
福井さん  白ポロシャツ(襟たててます)&ジーンズ
でした。

福井さんから見た東山さんの印象は?に

福 井 「本番に強い。かんのう(感動)しっぱなしでした。」
板 倉 「…かんのう?」
福 井 「かんのう(←ほんとにこう聞こえる(笑)」
板 倉 「かんのう??」
堤 下 「感動だよ!」
東 山 「花粉症だから(笑)ちょっと鼻がね(笑)ハワイじゃ大丈夫だったんだけどね。日本に帰ってきたら(笑)^^」

↑この、東山さんも言い方も表情も可愛かったですぅ^^

トライアスロン舞台裏紹介スタート
・4時30分 夜明け前の出発
ホテルのロビーから映像はスタート。
ホテルの前に車をつけて、そこに乗り込んでーなんですが、ここから(当然なんですが)トライアスロンの格好でした。
福井さんたちに「これから遊びに行きそうな…」とのギャグを言う東山さんですが「一睡もできなかったという」ナレーションがはいってました。
うん、先週のいっぱいいっぱいっぷりを見てるとわかるよ^^;
あの日は、本当に、いっぱいいっぱいだったから(笑)

トライアスロンにいたるまで…
・トライアスロンに挑戦すると決めた時の記者会見時の映像
・トライアスロンの練習の様子
これにかぶせてナレーションがはいり「自分の提案で堤下と、はまじゅんへの思いがあった。」と、青梅マラソンの映像を紹介。
・スイム、バイク、ラン 51.5キロのトライアスロンのコースの紹介

東山さんの事前のトライアスロンへのコメント「怖いですよ。初めてのことですからね」がはいりました。

トライアスロン会場に到着
まだ夜明け前なので、暗いです。その中で、バイクの前で準備をする東山さんの姿。
ナレーションがかぶり「準備からたった一人でやらなければならない。」
その中から、ひがしくんがドリンクボトルを手に取ると「スペシャルドリンク」と。
これは「@サプリッ!」メンバーからのメッセージがボトルに書かれたスペシャルドリンクでした。

・トライアスロンの準備映像
・シドニーオリンピック代表。現役アスリート。ひがしくんのコーチ福井さんの紹介

ここで、ひがしくんのナレーションがはいります(ZONEだー(笑))

『福井くんは僕より11歳の年下の27歳。ながーーいアゴがチャームポイントだ。』
(↑ここで、スタジオで「ひゃひゃひゃ」と自分のナレーションを聞いて大うけする東山さんの声。読み上げておきながら「チャームポイント」がツボだった模様(笑))ナレーションは続いていて
『新婚さんだけど、この一ヶ月間は間違いなく、僕の方が奥さんより一緒にいた時間は長かっただろう。
とても熱い男で、カラオケはブルーハーツの「TRAIN-TRAIN」が18番。
彼が酔うと必ず「東山さん。トライアスロンやればこの歌の意味がわかりますよ」
そう言ってた。トライアスロンにブルーハーツかぁ…』

↑この『そう言ってた』の言い方がね。可愛かったんですよ。子供みたいで、子供が作文読むみたいで私的にツボでした^^

トライアスロン会場に映像はもどり
福井さんより「やれることはすべてやってきたんで、ペース配分をしっかりまもれば必ずゴールできる」と。
ひがしくんから「いろんな方が見てるんで、集中力を保つのは大変なんですけど。この立場にいられることが大事なんで、なるべくペースを乱さないように頑張っていきたいと思います。」とのことでした。
↑ がんばってー(><)

スイム公開練習
午前5時30分:選手には30分のスイム練習時間が与えられるそうです。
JALと大きくロゴがはいったオレンジのスイム帽。ウェットスーツをきた東山さんが海の中へ。
この帽子は「年齢別」に色が違っていて、ひがしくんのエントリーしてる35-39歳がオレンジでした。
似合ってましたよ^^

ひがしくんのナレーションで

『やはりスイムは不安だった。夜明け前。真っ暗な海。初めて泳いで、何か出てきそうで怖かった。』

↑これ、気持ちの、メンタルな部分での「怖かった」なはずなんですが、東山さんが読むと、お化けとか出てきそうな「怖かった」にかんじて、個人的にツボでした。いやいや、ちょっとね面白かったんですよ。勝手に想像して。海お化けvsひがしくんって(笑)

海から上がってくると「よっしゃいいかんじ!」と言うひがしくん。

・練習の様子紹介
ナレーション「集団の練習ではペースを乱して上手く泳げなかった。体脂肪率がひくくて体が浮かない」と。

ハワイ夜明け@スタートです
・午前6時10分
 29歳以下のグループからスタートです。
 その様子に、緊張な顔のひがしくん。
 「はじまった?」と明るい声だけど、やっぱり、顔はいっぱいいっぱいでした^^;
・午前6時14分
 続いて、ひがしくん参加のグループスタート
1204人参加のうち、35〜39歳は105人だそうです。
 「がんばってください」の日本人からの応援の声に「ありがとう!」と振り返って応えてました^^
 がんばれ!!^^

ナレーション「まわりの声援が嬉しい。でも一方でそのありがたい声援がプレッシャーになっていたに違いない」が入るんですが…
ありえません!ひがしくんはアイドルです。応援してもらって何ぼです!がんばるんです!そういう声に!
それでこそ、我らがひがしくんなのさっ!だからカッコいいのさっ!東山さんを勝手に弱くしないでくれー。

・スイムコースへ
福井くんのアドバイスどおり一番後ろに位置をとる東山さん
ひがしくんのナレーション『負けず嫌いの僕の性格を。十分に考慮した作戦だ』だそうです。

スイムコース 1.5キロは、750mを2週するコースだそうです。
スイム映像の東山さん。
陸上より「東山さんいいよーOKOK!」の福井さんの映像

1週目は、19分間 で泳ぎました。
2週目は、一番後ろからスタートだったんですが…
福井さんより「オレンジ落ち始めている人いる。抜き始めている。オーバーペースの人達一番後ろから徐々に越してる」と。

ひがしくんのナレーション『2週目になって緊張がほぐれ。視野が広がってきた。水中のナマコや、綺麗な熱帯魚がみえてきた。 神経が研ぎ澄まされてきたからこそ、見えるものがあるんだな』

そして、2週目泳ぎきりました。
福井さんの「ついた!上がった上がった!!」の映像がながれました。

39分42秒 スイム クリアー!

スイム→バイクへ
バイク置き場へと、海岸線を走る東山さん。
沿道の人の中に、福井コーチをみつけると、福井さんの目の前で小さくガッツポーズしてました。

・バイクの前にて
地べたに座り、ウェットスーツを脱ぎながら、めっちゃ笑顔で
「やった!やったぁ!」
と、めっちゃ嬉しそうな東山さん^^わーい♪かわいいです^^ それをバイク置き場の外から(中に入ってはいけない模様) 福井さんが「最高最高!あせらないで!」と。

ここで、着替えて、バイクの準備をする時に、東山さんのナレーションがはいり
『興奮のあまりちょっとした失敗をしてしまった。実は隣の人のオケとしらず、スタッフの親切かと思い、足をじゃぶじゃぶ。…ほんと、ごめんなさい』
ひがしくんは、隣の人が用意した、足の砂を洗うためのオケを、スタッフが用意してくれた思い、使ってしまっておりました(笑)
オケの中でジャブジャブしてたのが、まだ救いで、かけて流さなくてよかったよ^^;@水
↑「スタッフの人が」ってところが、長年アイドルやってる性格だなと。普通にはない感覚なんだよねーって思いました。はい。
とってもらしいエピソードだと思いました。隣の人、本当にごめんなさい(><)←一緒に謝ってみました^^;

この時の、スイム→バイクの時に、ひがしくんが表情が嬉しそうで、緊張感もなくなってて「もう大丈夫だわ!うん」って思いました。
日本にて、レースの様子がまったくわからずに心配していたけれど、この表情を知っていれば早いうちから、大丈夫って思えました。
そのぐらいね、緊張が解けて良い顔してました^^

乗り換えの時間もタイムにカウントされているトライアスロン。準備完了でバイクスタートなんですが、バイク置き場から出て行くときに、振り返ってスタッフに「忘れもんないね?」って確認してる、東山さんがまたらしくて好き^^でしたー!
ちょっと朝の出かける間際のお母さんみたいよー(^-^)

・バイク 40キロ
コース紹介から。ハートブレイクヒルと呼ばれる急な坂が問題な模様。
それにあわせて、ナレーションがはいり「ギアチェンジで転倒することもあった。大丈夫か?」と。
↑いやもう、大丈夫だって。ひがしくんの顔見てればわかるって。サイパンとは違うってばよ。

バイクスタート。こぎはじめは、ちょっとフラフラしてましたが、順調にスタート!です。
現地でそれを見ていた福井コーチの「予想通りかなり興奮してたんで。今からいく坂をいかに…」のコメントに、スタジオの、その映像をみている、ひがしくんが「うひゃひゃひゃひゃ(大笑)」めちゃめちゃうけてました^^
うん、なんかね。おもしろかったよ「予想通りかなり興奮」が(笑)

バイクの前半は体力温存のためゆっくり走ることを、福井さんと約束。
ひがしくんのナレーション『ここはひとまず抜かしといてやろう』がはいりました。

バイク40分で上り坂「ハートブレイクヒル」という、1km続く心臓破りの坂があり、ナレーションにて「プロのアスリートですら降りて歩くほど」と、その映像を紹介。
福井さんより「サイパンで転倒したときと、たいして変わらない坂」とのコメント有。
それにかぶせて、レース10日前のサイパン合宿の映像がながれ
「ここきついよ」と言って、ギアチェンジがうまくできずに転倒した、ひがしくんの映像が流れました。

ハートブレイクヒル
坂のぼってきた、ひがしくんの映像が映ります。
軽いです。ほんとに軽いです。
沿道の福井さんより「1・2、1・2リズムとって!腕引いて!いいっすよいいっすよ!」の声。
「Uターンのときにスピードだし過ぎないように!上半身でリズムをとって」と、声にあわせて、良いテンポでリズムを取って、坂を登るひがしくんでした。
そして「いった。登りましたよ。良いテンポでしたね」と、福井さんも嬉しそうでした^^

20km折り返し
残り半分。あとは下りです。
ハワイの青空の下。バイクをこぐ、東山さんの姿はメッチャかっこいいっす!\(^^)/
「長い長いバイクの道中。ひがしはこんなことを考えていたという」というナレーションに続いて、ひがしくんのナレーションで

『聞こえるのは、自分の鼓動とバイクの車輪の音だけ。無の境地だ。
いや、いろんなことが頭をよぎる。
それもトライアスロン以外のこと。 ああ、あれを買いに行こう。
なぜか事務所の後輩達の顔と名前が
あいつの血液型はなんだっけ?』

『後半は自由にいけた。
前半に抜かれた人達をおもいっきり抜きかえした。
体力を温存しておいて本当によかった。
きもちいい!』

バイク40キロ 1時間25分59秒!完走です^^

バイクを位置に戻して靴をはきかえます。
福井さんより「ランは肩の力抜いて!徐々にペースあげってっていいですから!楽しく走ってください!」との声。

ラン10キロ
コース説明がされます。
走ってる東山さんの姿。顔が余裕です^^いえーい♪
沿道の福井さんより「暑かったらファスナー下げましょう」に従い、ファスナーをさげるひがしくん。
その姿が絵になるよ!かっこいいよ^^うん!かっこいい^^

ナレーション「日差しは徐々に強さを増していく。だがヒガシの表情には余裕すら感じられた」

うん。本当に楽しそうでした。

ひがしくんのナレーション『このままずーっと走っていたい。そんな気持ちだった』

と、いやーほんとにカッコイイし、良い顔してます^^
が、ここでなぜか、少年隊の写真が紹介。←なんでだよー^^;
ナレーション「ジャニーズに入ったとき、踊りができずに苦しんだのが最初の挫折。負けるのがイヤで、必死にトレーニングして、誰より上手く踊れるようになった。やってみないとわからないことに挑戦したい。やってできないとムカつく。だから最後までやりぬく、ヒガシ の性格は少年時代から全く変わっていない」って入ってました。
あーはいはい。そうですか、あーそうですか。
タレント(芸事)と、これを一緒にされてもなー。負けず嫌いだけど、それとこれとはベースが違うっていうか、一緒のところにおいてほしくないです。なんだかなー放送作家ってファンは思ってしまいました。

沿道の福井さんが、指笛でもりあげ!です。いやーすごい!見事すぎる指笛(大笑)

福 井 「いいよいいよ!ラストラスト!」
東 山 (指差して)「とがってるとがってる!」


うはははは^^大笑いです^^
ほんとに楽しく、余裕もって走ってます^^かっこいいぞー^^

ナレーション「ひがし笑っていた!?」


場違いなナレーションをつけるのをやめてください。放送作家さん。
もう、かなり余裕なんですよ。映像見てれば誰でもわかるってばよ。

ひがしくんより

『プレッシャーや不安はもうなっかった。
51.5キロ 追い抜いたり追い抜かれたりしながら
レースのことではなく
自分のことや、周りの人々のことばかり、本当によく考えた。
きっと他の選手達もそうなんだと思う。
福井くんがTARINT-RAINを歌う理由も
なんだか、わかってきた』

と、東山さんの走る姿にかさねてBGM「TARIN-TRAIN」で、歌詞のテロップまででます。
でもね、ちょっと違うと思われ^_^;ひがしくんに似合わないです。
うーん。うーーーん^^;な効果だなぁ。

ひがしくんは姿勢ただしく、ホントに楽しそうに走ってます。
その姿をカメラさんが一緒に走って撮ってるんですが、ゆれてて気持ち悪い^^;です。
カメラ割りもさーかんがえようよーって思いました。

ゴールを見る角度で、福井さんの姿。
福井さん「きたきた、ふぅぅーー!」←いいひとだ^^
そして、ゴール手前からの映像。

ひがしくんゴール!
右手でガッツポーズ!
そして自身への掛け声「よっしゃぁ!!」でした^^

3時間3分11秒でゴール!
105人中53位でした!

すごいすごいすごーーーーい^^完走した姿は、本当に、メッチャかっこいいです(*^^*)
そして、レース完走記念の赤いリボンの先に銀メダルがついた、メダルをかけてもらい、福井さんとハグ。

ここでインタビュー。ひがしくんより
「どうなることかと思いましたけど。このハワイの天候と、皆さんのエネルギーで、なんとか完走できました。
非常に充実したレースでした。
福井コーチの良い。厳しい。最悪な(笑)トレーニングのおかけだと思います。
本当に良いチャンスをいただけたんで、これをクリアすることによってね、また1歩、楽しい未来が待ってる感じがしますね。
この瞬間のために厳しい稽古を耐えてきたなって感じがするんで、非常に満足してます。」
とのことでした。^^
稽古って言っちゃったところが(笑)ひがしくんらしくて、やっぱ、ひがしくんはひがしくんだー!って感じでよかったです^^

そして、周りにメダルを見せる東山さん。
「金メダルじゃないんだけおぉ♪」って、いいながらも、めっちゃ嬉しそうだ^^
本当に、よかったよかった^^よかったよーーーー(><)

再度ゴールする姿を映し、それにあわせて、ひがしくんのナレーション

『スゴイ声援。福井コーチのアゴが真正面に見えた。
二人抱き合ったけど。俺、汗でびしょびしょだった。
ごめん。』

以上!ハワイホノルルトライアスロンの特集でした^^
イヤーーーー本当におつかれさま!おめでとう!かっこいいよ!ひがしくん!!!

スタジオにもどって
東山さんより「14歳の優勝候補の子紹介したでしょ。途中、俺ぬいちゃって、あっきみはーぁ、みたいなかんじだった。」と。(笑)
福井さんのアゴにつっこんでいる東山さんに「余裕しゃくしゃくでしたね」の周りのツッコミが有(笑)
ひがしくん的には「とがってるなぁと思って(ゴール)近くになればなるほど尖ってるんだよ」とギャグを言ってました(大笑)

福井さんの指笛もすっごい鳴ってたということを言われると、いやいやな福井さんに、東山さんより
「カップルにぴゅーぴゅー」言ってるみたいだったと。←いや、ほんとにすごい、見事な指笛だったんですよ(笑)
インパルスに「あごぶえ?」と落とされてました(笑)

・ひがしくんの記録
 スイム 39分42秒
 バイク 1時間25分59秒
 ラン  53分39秒
 合 計 3時間3分11秒

これに、ついては、ひがしくんより
「3時間きりたかった。45(歳)ぐらいでチャレンジして、3時間きりたいなと思ってるんですよ。」
と、また余計なことを言ってました^^;(ヲイヲイ)

板 倉 「くやまれますよね。あと4分ですもんね」
東 山 「あと3分ね。ウルトラマンでも3分大事ですらねっ!」

↑ うはひゃひゃ^^世代がオヤジだ(笑)
「初めてのトライアスロンで、素晴らしい結果」といわれるも、ひがしくんは「次は優勝目指して」と言ってました^^;ヲイヲイ^^;

・トライアスロン完走記念の銀メダル
それをみながら

東 山 「これみんな(参加した人)もらってるからね」
堤 下 「あなたにとってはこれは一つなんですよ!これだけですよ。
     もらえない人間は良くわかるんですよ。この嬉しさが」←いいこというなぁ@堤下くん
東 山 「ひゃひゃ(笑)君にあげるよ。」
堤 下 「ええ!はずかしいですよ!
     俺これつけてあるいてたら恥ずかしいですよ!
     なんもしてないのに!」

堤下くん、ほんとに良いこと言うなぁ。さすがスポーツ好きなだけある。すごいぜ!

福井コーチから見て記録は?に、福井さんから「3時間30分を予想してた。練習たくさんつんできてして、トータルとしてそんくらいかと」って言ってました。それより早かったんですよね。すごいわー^^

板 倉 「オケつかっちゃった人のもとの映像がみたかった「にごってんじゃねーか」って」
東 山 「途中できずくんだよ(あらってるフリ)あっ違うって」

東山さんより「あの人より先についたわけだから」とちょっと自慢(笑)したり、「これでばらしちゃったのがちょっとなぁ」と言ってると、ベッキーより「怖いって言ってるの初めてきいた」と「プレッシャー相当ですか?」の質問に、実は水泳の練習のときに、どこで息を吸っていいかわからなくなったそうです。
うん、本当にかなり、てんぱっていたもんね^^;映像からしてわかるよ。
ファンとして、あんな緊張してるのは見たことないし。

東 山 「ちょっと動けなくなる。どこで息すっていいかわらなくなる。がばがばになる」
一 同 へぇ…と聞いてる
東 山 (堤下くんを指し)「こんな腹になる」
堤 下 「……」
板 倉 「一瞬で痩せましたね!」

うははは(笑)^^
そしてしつこく「さてインパルス。続いては何を挑戦するんでしょうか?」って言ってました^^

イヤーホントに。本当に完走おめでとう!おつかれさまー!^^
かっこいいよ!!ひがしくん!!vv(^^)vv
しかし、あなたはアスリートじゃないから、アイドルだからっ!
プレゾンとっても楽しみにしてます。よりカッコいい姿を見せてください(^−^)お願いにゃ!

以上、東山さんトライアスロン特集「@サプリッ!」速報レポでした!