「劇団 演技者。SP」

2004/06/29放送


夜中にやってた「演技者。@WSS特集」レポです。
相変わらず主観はいりまくりです。
感想は人ぞれぞれ、ああこの人はこう思ったのねって程度でお願いします。
自分の感想、思い、感じたことだけが正しく、それ以外を受付けないって方は絶対に読まないほうがよいです。

・OP リハ風景ダイジェスト おっちゃん「COOL」がんばってます☆
・2004/01/27 制作会見 進行の人よりキャスト&各人紹介から、植草・錦織・東山の順
・錦織→東山→植草のいきごみのコメント。

にしきちゃん>
昨日このWSSをやるという話を聞いたばかりで、何か、もう「これホントですか?」っていう気持ちが強くて、自分でこれほどやるのが楽しみな、演じるのが楽しみなミュージカルっていうのに、出会ったことがあるだろうか?と思うぐらい非常に楽しみなんですね。

東山さん>
ほとんどの演劇をやる人間にこの作品ってのは多大な影響を与えてきたと思いますし、また、その作品を僕らがやるということに大変、深い価値があると思いますし、そういうものを皆さんに観ていただいて、また新たにグループとしての、なんていうんですかね気持ちを高めて行きたいと思っております。

植草>
昨日、ビデオ屋さんにいってウエストサイドのビデオを借りてもう一度みました。
なんと素晴らしい舞台をやるんだろうと、自分の中でドキドキしながらみていました。
最後までやり遂げるように頑張りたいと思います。

・歌穂ちゃん→香寿さん→ジョーイのコメント
・初演舞台「ウエストサイド」&映画の歴史&制作秘話
・晃→アツ→斗真→東新コメント

・リハ風景
ジェットVSシャークの場面
にっきちゃん外人だ!外人くさい(^^;
植草は…はぁ…(ため息)
お前なんでベルナルドやりながら笑ってんだ!!(怒)
ジョーイは自ら手本を見せてのレッスンなんですが、ジョーイがやたらカッコイイです(><)

トニーとマリアのラブラブシーンなお稽古。
全編、ひがしくんってこれなんだよなーって感じです。
1月にロミジュリみたばっかりだから、ちとお腹一杯かも。

・マンボ♪(体育館のシーン)にっきちゃん躍ってる躍ってる!
(踊ってるってより躍ってるんですわ!)
植草その姿勢をどうにかしろっっ!!(−−;)

・2004/05/24 第2回制作会見
斎藤晴彦さんと、渡辺哲さんの各人のコメント

・本読み風景 にっきちゃんヤンキーサングラスでがんばってます。
・全員での主題歌歌い上げ

・WSSの映画の映像とともにストーリー紹介

・お稽古場風景 バーレッスン、発声、柔軟
 ウエストサイドの振付はバレエの振付をもとに考えられているので、バレエの基礎が大事だそうです。
 体が温まったら発声練習。
・ジョーイよりダメ出し(個別)&それによるWSSの世界観の理解
 役柄一人一人をディスカッションでつきつめていき、深い部分を理解するそうな。
・ジェットVSシャークのとき、キッカケをつかめなかった、にっきちゃんからダメだしが(笑)
 しかし喋り方がやたらE.YAZAWAなのはナゼ(笑)

・「マンボ」
 植草ぁぁぁ(>_<)お前マジでかっこわるいぞっ!(-_-メ)うわーーーん(T−T)
 にっきちゃん躍ってる躍ってる♪
 香寿さん姿勢がビシィッとしてて素敵!!

・わかってたとは言え歌穂ちゃんお芝居が…(^^;
・香寿さんうまいけど…(以下省略)
・斗真と東新のお稽古風景
・晃のソロ紹介
・アツのソロ紹介(後ろに髪の毛まとめてて可愛い(^^))
・植草のくさい芝居がいつもと全く変わらないんですが…

・通し稽古
 にっきちゃんからスタート
 うわーミュージカルみたい!(←おい!)
 スタンダードな振付で、にっきちゃんにとってもあってます^^おっさん踊ってるな〜(^^;しかもキラキラだ(笑)
 植草ぁぁぁぁ!!背中が丸いんだよっ!!!!(-_-#) (T^T)
 東山さんと歌穂ちゃんは、ちょーっとだけ絡んで踊るんですね。

・対決のシーン
 植草の芝居がイヤだぁぁぁ(TT)
 「リフやめろ!」とトニーの静止を聞かずにベルナルドの前に行き、ぐさっ!って刺されちゃうんですが…ちょっとウットリだわ(><)←きゃっ!
 そのあとって、トニーの腕の中で死んだりするのかしらっ?!かしら?かしら?かしらぁぁぁ?(エコー)←かなり腐れた想像が(笑)

 一清@刺される・・・でストップでした。
 どれだけくどい芝居が見られるのかと思ったけど、そうじゃないのかな?(笑)

少年隊@インタビュー>
・にっきちゃん
踊りひとつひとつでも、例えば、有名なのは「COOL」のチップの(ぱちん)チップひとつでも、僕らが思ったチップはこういうかんじで…
(えっへらって表情で、スナップ利かせて指を鳴らしてみせる)
「そんなに手、動かさないでくれ」とかね。
「あーじゃあ、そんなに動かしてなかったんだ」とか…もーぉ、ぜんぜん違ってましたよね。

・東山さん
山は高かったですね。それは感じます。でも登り始めて、やっと頂上が見えてきたので。
名作ってのはいろんな人に支えられて名作になっていると思いますし、それだけ、みなさんの心に残っているものでもありますから、今回、僕らがそれを代表してね、皆さんの心に残ってもらえるように、1回1回、がんばって行きたいなって感じがしますけどね。

・植草
僕は、まさかウエストサイドができるとは思ってなかったんで、当初聞いたときはビックリ、しましたね。
いまでも、稽古中でも「あーウエストサイドやってるんだな」って感じで、やってるんですけども…
幕があがらないと、どういう反応がくるのかもわかんないし、今から楽しみですね。

←お前は本当に大丈夫なのか?!っていいたいです(;_;)

3人のジョーイの印象>
・にしきちゃん
ホントに全部やるのがビックリですね。ちゃんと踊り振付ができて。
だいたい振付の先生がいて、演出の先生がいて「じゃあ振付に入りますから、振付の先生にこの時間はに渡します!」って稽古だと思うんです。わりと日本の舞台は。
だけど、全部ご自分でやってるから…

・東山さん
僕らが学ぶことが多かったですね。
文化とか、目の色とか、国とかってのは、越えて、いい結びつが出来たなと思うし、なんか、新鮮でしたね。とっても。

・植草
まったくゼロの状態からやろうと思ったんでー
初めから僕はイメージを持ってやってたんじゃなく、ジョーイにすべてを任せてやってたんでー
僕としては非常に貴重な存在だなと思うんですね。

・歌パートの練習
にっきちゃん《五重奏》がんばってました!
東山さん「Tonight」がんばってました^^

・ジョーイからのコメント
日本の皆さんにとって、今まで観たミュージカルと全くちがう作品です。
本当に皆さんに経験して欲しい。人生そのものだから。
少年隊の三人と仕事が出来てよかった。
nicky、higashi、katsu のような才能ある方を見つけるのは非常に難しい。
彼らのような才能を持った役者と仕事をするのは演出家として楽しい。
何か一言いうとしたら「ありがとう」

・ED 生オケ&衣装つけての通し稽古
おお!PZ初の生オケだ!(まさかと思いますが、オケボックスを前につくるなんってスタンダードなことしないっすよね?^^;今の流行は後ろだろっ!と。もしあるなら蓋(鉄格子で)してほしいっす。もしくは、フェンスのセットの後ろにいれてほしいですぅ(><)

おっさん…なんか衣装が…^^;渋谷の安っぽい一昔前のチーマー系な感じ?(;_;)
おっさんがきると、ジャンパーって感じでした。スカイブルー&イエローベース。
植草の衣装の方がかっこいいです。
黒開襟シャツに赤いジャケット?なのかな。形がかっこよさげでした。
 ↑でも似合ってねー!
東山さんはGジャンなんだけどロミオな感じでした。

・「演技者。」用のWSS宣伝コメント。(堂本兄弟の時に収録)
3 人 劇団演技者をご覧の皆さん。こんばんは。少年隊です。
にしき 本日のWSSの特番は如何でしたでしょうか?
    7月2日から東京公演。8月9日から大阪公演がいよいよ始まります。
(ナレーターとビデオがはいりWSSの日程と説明)
東 山 演出のジョーイ・マクリーニーとキャスト43人で作り上げる
植 草 日本ミュージカルの新たな一ページを皆様
3 人 ぜひ劇場で体験してください

〜番組END〜以上!でした!