思い出のおみやげ


この旅行で私たちはこんなものを見つけました。買ったものも買えなかったものも大公開。旅先での出来事を思い出させてくれるような買い物ができるといいですね。

●カレンダー
calender
エーゲ海の島々の写真が入ったカレンダーは、ミコノスではちょっと高かった。同じ物をサントリーニでも売っていたのでした。
●Tシャツ 島の名前や遺跡のイラストの入ったTシャツは、いろいろなデザインが揃っていて1,500Drs.くらい。実用的なおみやげNo.1。
●革のサンダル 安くて丈夫。シンプルなデザインでサイズも豊富。試着して買います。ミコノスで3,000Drs.
●革のかばん これも安くてお買い得。厚手のがっしりしたかばんは丈夫なのですが重いんだなこれが・・・
アテネ・キダネシオン通りの入り口近くのカバン屋さんは、我々に向かって日本語で「ヤスイヨ!ワタシ アナタノ為ニウシ殺シテ作ッタ!」と叫ぶので、思わず店から遠ざかってしまいました。
●革のさいふ なぜか"Made In Greece"とかかれたものは少なく"Italy"が多い。本当はどこで作られているのか、は不明。
●アクセサリー 太陽や月、古典的なモチーフのデザインのアクセサリーがいろいろあります。ピアスは値段もお手頃でした。
●石こうのマグネット
magnet
サントリーニの店で購入。ラフなつくりが良い。落としたらすぐ割れそう。裏についているマグネットが、丸かったのを2つに割った半分だったりして、これがまた良い。
●軽石と海綿 サントリーニでよく見かけた。軽石は火山と関係が?
●オリーブオイルの石けん ギリシャはオリーブの名産地。自然派化粧品の好きな方にどうぞ。
●魔除けの目玉 青色の丸いガラスに白・黒で目玉が書いてある。大きいのはちょっとこわいけど、いろいろな形があります。
私が買ったのは、ガラスの動物が4つくらいひもで縦につながっていて一番下に小さい目玉がついているもの。オモニア広場近くのデパート"Minion"でセール品でした。
●本
Books
左はサントリーニのみやげもの屋で購入。写真が多くてきれい。右は"Athens - A Holiday Handbook"という本で、シンタグマ広場近くのエレフセロダキスという書店のトラベルコーナーで購入。太いペンのスケッチ風イラストと、大きな文字の本文がかわいいと思いおみやげのつもりで買ったのですが、帰ってきて改めて読んでみたら役立つ情報がいっぱいでした。このサイトでも参考にさせてもらっています。
●CD ギリシャの民族音楽「ブズキ」のCDはみやげもの店で売っています。今アテネで流行りの音楽を知りたくなったらシンタグマ広場近くの"Virgin Megastore"へ。店内に一歩入ると、ここはヨーロッパなんだなーと感じます。
●ウゾの小瓶 スーパーで購入。いつ開けるのか?そろそろ部屋のインテリアになりつつあり。
●ギリシャコーヒー
Greek Coffee
深煎り豆を細かく挽いたもので、専用のなべで煮出します。豆はスーパーで購入。なべはブリキ製がおしゃれですが私はデパートでステンレス製を買いました。1,750Drs.
●酒 有名なのはメタクサ Metaxa というブランデー。
ギリシャコーヒーに一滴いかが?


魅惑の食べ物 | 日程と宿泊について | 知ってると便利 | リンク集 | HOME