本文へスキップ
2010年度の活動報告
2010年度
 

2010年度 6月の定例学習会

 6月の学習会は、6月27日(日)に、愛媛大学教育学部附属特別支援学校の遊戯室で行いました。今回は、今世界中で盛り上がっているワールドカップサッカーからヒントをもらって、ムーブメントサッカーを行いました。サッカーと言えばサッカーボールですが、愛媛支部では、ボールの代わりにビーンズバッグを使って活動をしました。簡単に転がらない、蹴ることができないビーンズバッグでしたが、、それでも子どもたちは楽しく活動できました。
 またこの日は、愛媛支部設立の時からずっとサブリーダー的な存在でムーブメント活動を盛り上げてくれているTくん(中学3年生)の15歳の誕生日でした。そこで、サプライズの誕生日ムーブメントと、ツイストバルーンパフォーマンスを行いました。その後、全員でジュースで乾杯をしました。Tくんには、今後もさらにこのムーブメントで活躍して、成長してもらいたいです。

 1. 日  時  2010年6月27日(日) 13:30〜15:30
 2. 場  所  愛媛大学教育学部附属特別支援学校 遊戯室
 3. 参加者  スタッフ8人 子ども15人 保護者8人
 4. 内  容   活動プログラム
 5. 様  子   6月の学習会レポート

 

2010年度 5月の定例学習会

 5月の学習会は、5月もほとんど終わりの5月30日(日)に、愛媛大学教育学部附属特別支援学校の遊戯室で行いました。ちょうど1週間前に、鎌倉女子大学で「2010年度ムーブメント教育・療法上級指導者認定講座」があり、愛媛支部から私と事務局長の2名が参加しました。その講座の実践発表者の中で、フープを使った活動がとてもおもしろく、愛媛支部で経験のない内容でしたので、メインの活動として取り入れました。
 また、実践発表の中に「パラシュートにテニスボールをたくさん入れ、その上に段ボールを乗せて人が入り、揺れを楽しむ」という活動もありました。愛媛支部にもずっと以前にたくさんのテニスボールを頂いたのに、一度も使用したことがなかったので、今回の最後のパラシュートの活動の時にやってみました。とっても子どもたちは喜び、大満足でした。
 やはり、中央のセミナーに参加して感動と刺激を受けて帰ると、子どもたちの活動にもいい影響があるということを実感いたしました。

 1. 日  時  2010年5月30日(日) 13:30〜15:30
 2. 場  所  愛媛大学教育学部附属特別支援学校 遊戯室
 3. 参加者  スタッフ5人 子ども11人 保護者5人
 4. 内  容   活動プログラム
 5. 様  子   5月の学習会レポート

 

2010年度 4月の定例学習会

 2010年度最初の愛媛支部のムーブメントは、ゴールデンウィークスタートとなる「昭和の日」に、愛媛大学教育学部附属特別支援学校の遊戯室で行いました。例年4月は、春や桜をイメージしたムーブメントを行っていましたが、5月がもうすぐなので、子どもの日に関連した「こいのぼり」ムーブメントを行いました。今回は環境設定に風船を使い、前回よりも参加した子どもが多かったので、最後まで楽しくにぎやかに活動できました。

 1. 日  時  2010年4月29日(木) 13:30〜15:30
 2. 場  所  愛媛大学教育学部附属特別支援学校 遊戯室
 3. 参加者  スタッフ7人 子ども11人 保護者6人
 4. 内  容   活動プログラム
 5. 様  子   4月の学習会レポート

  
活動プログラム及び学習会レポートは、PDF形式のファイルで紹介しています。PDF形式のファイルを見るためには、Adobe Readerが必要です。こちらで、Adobe Readerを無償でダウンロードができます。 
 

活動報告

過去の愛媛支部の活動もご紹介いたします。