Reviews
Recommend

お勧め!ABC順に並んでいます。お勧め順ではありません。
Aube - "Submerged Tension Remix"
(G.R.O.S.S. GR-21 Cass 1993)
初期の水音を使った音響空間を作り出す傑作。ゴリゴリのノイズファンでなくてもおもしろい音楽を探している人全員にお勧めできる。(Feb.14,1997)
ハーシュ度:★★★ 音響度:★★★

Contagious Orgasm - "Voltage Controlled Filter"
(Tesco NoNumber CD 19??)
構築系とでもいうのか、サンプルした音を組み合わせて作り上げるノイズ。 ライブパフォーマンスでも同様の作り方をしているのが凄い。(Feb.14,1997)
ハーシュ度:★ 音響度:★★★

Hybryds - "Soundtrack For The Aquarium"
(Daft Records D1003CD CD 1996)
実際にアントワープの水族館で使われているSoundtrack。なんとなく魚介類の 声のような音をとりまぜながら波にたゆたう様な音が流れ出る。日本のノイズシーン では受け入れられていないような音。万人に薦められるノイズではない。 (Feb.14,1997)
ハーシュ度:なし 音響度:★★★

Namanax - "Multi-Phase Electrodynamics"
(Release NoNumber CD 1993)
濃いハーシュノイズ。電気がパシパシいうような音の組み合わせ。名作。 (おそらくどこのノイズショップでもそう言う。)(Feb.14,1997)
ハーシュ度:★★★ 音響度:なし

Tinty Music Noise Unit - "Phono-Electric"
(Tinty Music tmc9608 Cass 1996)
ふだんのアンビエントな作品とは違い、かなりハーシュ寄りの作品だが持ち味は 出ている。Tinty Musicはもっと注目を浴びてもいいと思う。(Feb.14,1997)
ハーシュ度:★★★ 音響度:★

V.A. - "Bar Noise Full Volume Live Vol.1"
(Japan Overseas JO96-20 CD 1996)
残念ながら1996年11月で閉店してしまった大阪のバーノイズで毎週日曜日にやって いたFull Volume Liveからの音源。完全にノイズなSolmaniaや、なんじゃこりゃの Nanなどいろいろ入っている。バーノイズに行ったことがあればお勧め。店の雰囲気 そのままの音がここに詰まっている。(Feb.14,1997)
ハーシュ度:なし 音響度:なし おもしろ度:★★★

| Reviews | HomePage |