統一協会を訴えた「青春を返せ裁判」を支援する会のHP
'Bring back our youth!'Court case

「青春を返せ裁判」を支援する会は、カルト被害を考える会に名称変更しました

(2001.12.30一部更新)

最近の=NEWS=(01.9/2更新)

◆ニュースの中から

◆「青春を返せ裁判」裁判書類

◆支援する会の会報・資料
※西田公昭さんの講演「マインド・コントロールとは何か」等もあります。

◆統一協会の訪問活動

◆救出・救済の相談先

◆マインド・コントロールについての参考文献

◆リンクのページ

◆いただいた情報・コメントなどの掲示板

◆体験者の思い掲示板

◆ 次回の裁判日程
・東京「違法伝道訴訟」−2001年12月19日10:00〜17:00
     (東京地裁・第527号法廷)

 わたしたちは、統一協会(世界基督教統一神霊協会=文鮮明機関)によるマインドコントロール被害者が統一協会に損害賠償を求めて訴えた「青春を返せ裁判」を支援し、統一協会の実態を広めるために活動しています。

 野の花会、しんぜん会などのインチキ募金、珍味売り、手相などを見ての印鑑や念珠の販売、そして、街頭や一人住まいのアパート訪問での「意識調査アンケート」、ユニバーサルバレエやリトルエンジェルスなどの公演、天地正教や世界平和女性連合、世界平和統一家庭連合、大学ではCARP(原理研究会)の活動と、次々と様々な組織を作って市民に接近してくる統一協会は、実態を知らない市民に多くの被害を広げています。

 最近、韓国では「統一教」から「世界平和統一家庭連合」に名称変更しましたが、日本では盛んに「世界平和家庭連合」などの名前で「まことの家庭を築こう」などというビラを配っています。


訪問者の立場を投票するページ「訪問者の立場は?」を作って
みました(2001.8/26)。


[Counter]
制作:「青春を返せ裁判」を支援する会=〒700-0054 岡山市下伊福西町1−53 岡山県民主会館2F 国民救援会気付
   TEL.086-254-2799 FAX.086-256-2589 E-mail=my@i.email.ne.jp
リンク:リンクの設定を歓迎します(連絡いただかなくても構いません。連絡いただけると更にうれしいです)。