有限会社クレセント(現・有限会社エル・ソフィア)で印鑑購入契約

有限会社クレセント(現・有限会社エル・ソフィア)で印鑑購入契約

「おでこに転換期が見える!」と言われ

統一協会の偽装団体体験記(2006.11/2 「haru」さん)

1995年11月の初め頃、夕方6時半、八王子の放射線通りで一人歩いていましたら、アンケートの女性から話しかけられ、場所を変えて八王子カルチャーセンター※参照)と書いてあるビルの誰もいない・音楽が流れ・喫茶店風のフロアに連れて行かれました。
ビデオで人生の勉強しましょうという話をされ、入会金4万円は払えないので、1万円払って帰りました。
翌日、女性から電話があり、変に思った私の父が厳しく対応してくれました。
手紙も届いて一緒に頑張りましょうねとか書いてありました。
父のお陰でこの件はなくなり、終わりました。

そして・・・
2003年4月中旬、八王子駅北口の階段の下。
スーツを着た女がキャ〜って感じで驚いた顔しながら走って近づいてきました。
何事か??と思ったら、「うわあ、すご〜い、おでこに転換期が見える!」と興奮気味に言うのです・・・。
「すご〜い。いいなあ〜。転換期だから偉い先生に見てもらいませんか?」と言って占いの割引キャンペーンだとかで安くなります!と。
歩いて甲州街道のぼろいビルにある、有限会社クレセント※参照)というところ。
姓名判断の占いが始まり、印鑑のカタログを出して一番安い10万円の印鑑3本セットを勧めてきた。。。
お茶を出す女も「私も占いやってもらって良かったです。印鑑買いました」と言う。
クレジットローンの契約書を書かないと帰れそうもないので、書いた。
あと、先祖供養も一緒にやってくれるからと言って別に供養内容を書かされた。
(あとで姓名判断の名前の字数を計算したら、わざと計算を間違ったまま、占いをやられた・・・というのが分かった。)

予約の日まで、悩んだ。どう考えても変な話だと思った。 なぜ、自分は変な縁しかないのか?と悲しく思った。 印鑑も3本で10万もするのか??他にも10万単位で 100万ぐらいまで印鑑があったような・・・。 印鑑はいつでもどこでも一生必要なものです!と言われたが、 別に要らないとも思っていた。

予約した日、先生のところへ行き、印鑑は3本も要らないと断った。 そうすると「じゃあ、1本でいいですよ」と言って契約書を書き直しになる。 話すことが無くなったのか、「自己啓発とか興味ありますか?」と聞いてくる。 興味はあるが、漠然としていると答えました。。。 先生は「近くに自己啓発できるサークルみたいなところがありますよ。」 「私もたまに出かけるし、友達ができますよ」と言ってこの場所に 私を連れて行きたいと提案してきた。

まあ、時間もあるし・・・と付いて行きました。

私は混乱しました。え??ここは前にも来たことある!!
ちょっとびっくりしておとなしく付いて行くと この場所は1995年の1万円払った場所と同じ場所だった・・・。
アンケートの女性と先生は同じことを話しているし、統一教会関係なのかどうか、あたりを見たが何も見つからない。
先生も「月にいくらか(月謝いくらか忘れました)払えば ここは本当に安くて他にも大学生やOLたちも集まるし、ビデオ見たり楽しく交流できて友達が出来ていいことばかりです」と言う。

帰り、ビルを見ると八王子カルチャーセンターと。10年前と同じ名前が書いてあるのを見た。10年前と変わってないな・・・と思った。

数日もしないうちにまた話しかけられた。今度はおばさんだった。
場所は八王子駅北口前の大通りの歩道でヨドバシカメラよりも先あたり。
内容は分かっていたので、占い見てもらおうという気にもなれず、おばさんが「先生に見てもらえるから行かない?」と私を誘おうとしたが、また同じところだと思い、お昼ご飯がまだだったから、「いいえ、今からお昼を食べに行きますので」と断ったのに。。。
おばさん、お昼ご飯まで後ろから付いてきた。。。
駅ビルのレストラン街のうどん屋で私はうどんを食べ、おばさんは横にすわっているだけで注文なし。
うどんを食べている横で姓名判断が始まり、数珠の購入を勧めてきた。
「あなた、お金あるでしょう?買えるでしょう?」と言う。
もう、いやだな、帰ってくれないし・・・と思っていると おばさん、「私も持っているのよ」と数珠を出してきた。。。
あ〜もう、一応クレジット契約して早く離れて帰って欲しいと思い、契約。
するとおばさん、次はいつ何時に会う約束できる?と聞くから、適当に1週間後のどこで何時にと決めて納得・帰ってもらった。

印鑑も数珠も欲しくない・・・両方合わせて40万円ぐらい。
友達数人にメールで相談してみた。
そういうのはクーリングオフ制度があるし、消費者センターへ行った方がいいよと教えてくれた。
早速、インターネットで消費者センターのHPを見て、被害例を全部読んだ。
同じように霊感商法というもので印鑑・数珠を買わされた話が載っていて まさしく同じだ!と思い、すぐタクシーで消費者センターへ行った。

クーリングオフが出来る期間内だったから手続きができた。
消費者センターの相談員の言うとおりに葉書を書いたりコピーをとったり。
相談員から直接、有限会社クレセントへ電話をしてくれて思ったより手続きは難しくありませんでした。

数日後、クレセントから契約金(最初に2000円払った)が戻り、終わった。
クーリングオフ制度のありがたみが身にしみた。

最初のアンケートの女性、印鑑の先生、数珠のおばさん・・・
みんな統一教会の信者なのだろうか?
数年経って同じ勧誘を受けるとは思っていなかった。
アンケートの女性は私と同じ歳なのに貧乏くさい服装していて仕事は何やってるんだろう?と思ったものだ。

他にもエステの勧誘もあったし。他の教会の勧誘もあったし。
私は変なものばかりに誘いが続いてしまうと しばらく落ち込んでいました。自分は変なものしかご縁がないのか?と。

今は会社を辞めてのんびり休んだり、体調が回復して好きなように過ごしたら、変な勧誘が来なくなりました。。。全く無いです。
やっぱり、声かけられやすいような何かオーラーが出ていたのかな?と思う。

長くなりましたが、私の経験です。。。


※有限会社クレセントは、次のように社名変更しています。

有限会社エル・ソフィア 八王子市旭町12−18ひのき八王子ビル4F (TEL.042-645-4225)


※八王子カルチャーセンター(HCC) 東京都八王子市東町3−10山善ビル3F (TEL.042-646-5301)

TOP BACK HOME