1991年12月4日午前、岡山地方裁判所で、統一協会によって洗脳された元会員が、損害賠償を求めた「青春を返せ裁判」の第8回公判がひらかれ、前回に続いて原告Aさんの2回目の本人尋問が行われました。
 前回の証言は、−−87年9月にアンケートに答えたことからビデオセンターに誘われ、霊界などのビデオを見せられた。翌年4月に紹介された占い師(鈴木光=実は統一協会青年部の団長)から「君は今の人生をそのまま続けたらだめになる。今が転換期だ」と言われた−−という内容でした。
 今回Aさんは、弁護団の河田英正弁護士の質問に答えて概要次のように証言しました。

次々と「占い師」が現れ…

 占い師(鈴木)の話の後は、ビデオセンターに通うようになった。自然界に存在する超常現象、人間関係の矛盾、人間と悪魔についての講義などのビデオを見せられ、スタッフと感想を話し合った。霊界や神の存在は、当初は全く信じていなかったが、もしやあるのでは、と思うようになっていった。
 1週間後、吉田という占い師(35〜40才の女性)を紹介された。前もって家族関係を聞かれ、家系とその人の不幸を書いた家系図を作られた。吉田は、母方の姉妹が女性ばかりだと言い、大雪でのハウス倒壊、叔父の中途退社、高校時の入院、兄の入院などを挙げ、この家系は潰れてしまう、あなたが何とかしなければだめになると言われた。そこまで確信をもって言える根拠は何だろうという思いで、ビデオセンターに通った。
 次に、岡山県で指折りの偉い鈴木先生(実は鈴木光と同一)を紹介された。鈴木は、自分も疑問があったが今では確信していると言った。鈴木の話から、熱心にビデオセンターに通うようになった。
 ある日、窪田を紹介された。「兄貴」のように信用し、安心してビデオセンターに通うようになった。創造原理、堕落論、復帰摂理などのビデオ(これらは原理講論の内容)を見た。

「君の先祖は殿様だ。人を切って切腹した」

 窪田の紹介で、日本で指折りの占い師・花田(実は統一協会岡山県本部長)に会った。「あなたの先祖は武士だっただろう。眉毛が上がっているから、殿様だっただろう。街でもそんな眉毛の人は少ない」と言われ、内心、そうだったのかとよろこんだ。また「殿様だったら、人を苦しめ、殺し、女性を泣かしてきただろう。君、腹が痛くならないか。先祖が人を切り、自分も切腹したからだ」と言われた。小学校のとき、医者から「腹が痛くならないか」と言われたことを思いだした。「君がしっかりしないと家族が大変なことになる」と言われた。過去の女性とのつきあいを聞かれ、正直に答えると、驚いたように「こらああかん。よく生きていられたな。死ぬぞ」と強い口調で言われ、何とか助けてほしいと思った。
 次に、ビデオセンターの久野所長と会った。一対一の特別講義を受け、「いまメシア(救世主)が再臨するときだ。君にはメシアに協力する使命がある。今このときを逃すと世界が滅びてしまう」と言われた。そして、アジア・アフリカに医療、食糧等を援助し、世界の平和のために働いている統一協会を紹介し、文鮮明がメシアだと証すビデオを見せられた。何とすばらしい組織だ、それを作ったのがメシアか、私だけでも協力したい、と思った。

全財産(60万円)を献金

 深夜になったが、スタッフから交替で話をされ、この運動のためにお金を出してほしい、サタンの子が神の子になるには財産を捨てなくてはならないと言われた。私は、10万円ぐらいなら出しますと答えた。窪田は、「君はその程度しか神を信じていないのか。全てをささげなさい。僕なんか200万出した。神様が守ってくれるから病気なんか心配ない」などと言った。約1時間後、貯金等を全て出すことを決心した。翌日、貯金等を解約して60万円を渡した。これで全てが済んだ、全ての不幸が救われたと思った。

修練会(広島市)に参加

 しばらくして、修練会に参加してみないかと誘われ、スリーデイズに参加した。修練所は、広島市可部にあり、回りは民家が少ない。新聞、テレビ、電話もない。参加者は50人くらいで、中学生が1人、多くは20代前半だった。日程は、6時起床、深夜1時就寝まで、10時間におよぶ講義がある。杉井という講師が黒板に向かい、マイクを握って原理講論の中身(堕落論、復帰摂理、世界情勢、メシア論)を熱烈に語る。参加者は、みな霊界からの監視を意識して「自分が今この講義を聞かなければ」との緊迫感があり、居眠りや私語など全くない。

 今回までの原告の証言は、統一協会側に引き寄せるための入り口にしか過ぎません。さらにこの後、被害者から加害者へ移っていかざるをえない、死、犯罪をも恐れない人間を作り上げてしまう統一協会の巧妙な洗脳の実態を次回公判(3月18日10時30分から岡山地裁34号法廷)で明かしていきます。


「青春を返せ裁判」を支援する会会報・資料に戻る。
「青春を返せ裁判」のホームページに戻る。