口述てすと  

50 点満点 ( 合格点 35 点 )

残り時間
制限時間 5 分


テストを開始するには [テスト開始] ボタンを押してください。

問題 1.

A名義の土地について、Aが死亡しているときは、その相続人は合筆登記を申請することができますか。(はい、又はいいえ と答えること)

答え:

問題 2.

相続人が二人いるときに、相続人の一人から被相続人名義の土地を合筆することができますか。(はい、又はいいえ と答えること)

答え:

問題 3.

持分の異なる土地の合筆登記を申請することができますか。(はい、又はいいえ と答えること)

答え:

問題 4.

既登記の建物が、他の土地にえい行移転した場合、表題部の変更登記をしますか。(はい、又はいいえ と答えること)

答え:

問題 5.

土地家屋調査士の職責として、@品位保持、A法令実務に精通 三番目にあげるとすると、2文字で答えなさい。

答え:


お疲れ様でした。「採点」ボタンを押して採点してください。


結果: