Macro 開始終了 ・ 基本型 Contents
  1. [開始処理]
  2. [操作環境] OSとExcelのバージョン等
  3. [環境変数] コンピュータ名・ユーザー名等
  4. [CPU]   プロセッサの情報
  5. [ドライブ] 有無、ドライブ名
  6. [フォルダー] 名前を取得
  7. [   〃   ] 作成
  8. [   〃   ] コピー
  9. [   〃   ] 削除
  10. [ファイル] 名前を取得
  11. [  〃  ] 名前や拡張子を変更
  12. [  〃  ] サイズ
  13. [  〃  ] 更新日時・作成日時・最終アクセス日時
  14. [パス]   取得
  15. [個人情報] 作成者・管理者・会社名の削除可否
  16. [エラー対策]
  17. [終了処理]
≪マクロ中にあるコード≫
 * 指定ドライブへ切り替え
 * 指定フォルダーへ切り替え
 * 拡張子を指定する
 * パスを組む
Macro 開始終了 ・ 応用型 Contents
  1. 最近使用したファイルリスト
  2. コード実行中のブック以外のブックを閉じる
  3. フォルダーを開く
  4. フォルダー名を取得してワークシートに表示する
  5. ドライブの一覧表を作成する
  6. 光学ドライブを探して媒体挿入状況を取得する
  7. 環境変数の一覧表を作成する
  8. ファイルの存在を調べる
FAQ 開始終了 Contents  (寄せられたご質問をほとんど原文のまま掲載しています。)
  1. [自動運転] Excelの起動と同時にマクロを実行させるには
  2. [自動運転] XLSTARTフォルダーが見つからないが
  3. [自動運転] 翌日の指定時刻にマクロを自動実行するには
  4. [自動運転] 毎日指定の時刻にマクロを実行するには
  5. [自動運転] 電源を入れたらブックが開くようにするには
  6. [自動運転] Excelの起動と同時にWindows画面へユーザーフォームを表示するには
  7. [自動運転] ブックが開かれたときにマクロを自動実行するには
  8. [自動運転] ブックが開かれるときに使用期限後ならパスワード入力の結果により閉じたいが
  9. [自動運転] コマンドーバーと数式バーの表示方法をブックの開閉時に設定するには
  10. [自動運転] 自動運転は機能するのに請求書の締め日だけが反映されないが
            (他のブックのAuto_Openプロシージャを実行する方法)
  11. [自動運転] Auto_Openで動作するマクロがWorkbook_Openイベントではエラーに
  12. [自動運転]ワークシートのボタンとauto_closeイベントプロシージャーの役割は
  13. [自動運転] マクロの実行が終わったら自動的に次のマクロの実行に移りたいが
  14. *[タイマー] タイマーを使ってマクロの動きを制御するには
  15. *[タイマー] 30分おきにマクロを自動的に走らせるには
  16. *[タイマー] 1分毎の処理を60回行ったときに自動実行するマクロが動かないが
  17. *[タイマー] タイマー設定をキャンセルするには
  18. *[タイマー] 予定時刻に音を鳴らすことはできないか
  19. [アドイン]特定のブックのマクロをどのブックからも利用可能にするには
          (アドインと個人用マクロブック(Personal.xls)の利用方法)
  20. [アドイン] wztemplt.xlaなるものがエクセル起動時に必ず一緒に開いているようだが
  21. [ファイル名] クローズさせる際にファイル名のみを取得するには
  22. [ファイル名] フルパスから拡張子の付いてないファイル名を取得するには
  23. [ファイル名] ファイル名を取得後に拡張子と分離する方法は
  24. [パス] パスを組むための文字列連結のしかたは
  25. [パス] パスを組むコードでエラーが出るが
  26. [パス] 「パス」、「フルパス」、「絶対パス」の定義について
  27. [テキストファイル] CSVファイルを文字列として開きたいが
  28. [テキストファイル] CSVファイルをブックで開かずに読み込むには
  29. [テキストファイル] CSVファイルの"-"をハイフォンとして読ませたいが
  30. [テキストファイル] 「選択範囲の内容をCSV形式のテキストファイルとして出力する」でエラー
  31. [テキストファイル] サーバーのCSVファイルを指定するためのパスネームの書き方は
  32. [テキストファイル] テキストファイルウィザードを起動させずに開きたいが
  33. [テキストファイル] [テキストファイルは既に開いている・・]メッセージが表示されるが
  34. [テキストファイル] テキストファイルをスペースも有効に読み込みたいが
  35. [テキストファイル] 2つのデータを組み合わせてテキストファイルを作成するには
  36. [テキストファイル] レコード毎にフィールド数が異なる状態でテキストファイルに出力するには
  37. [ドライブ] ドライブ指定を簡単に変えれないか
  38. [ドライブ] ChDriveステートメントでエラー表示されるが
  39. [フォルダー] ChDirステートメントでエラー表示されるが
  40. [フォルダー] GetAttr関数と"And vbDirectory"との関連(ビット演算)について
  41. [パス] 「パスが見つかりません」とエラー表示されるが
  42. [属性] 「アクセスが拒否されました」のエラーが出てしまうが (Windows 2000)
  43. [属性]       〃        〃          (Windows Me)
  44. [属性] 読み取り専用属性が解除されないようだが
  45. [サーバー] サーバーのブックが開かれているかを調べるには
  46. [サーバー] サーバーのファイルを開くためのパスの指定方法は
  47. [FileSearch] ファイル検索すると重複したりするが
  48. [FileSearch] Excel2007で使えなくなったことへの対応方法は

Excel VBA Macro




VBAの本 こちら





マクロ本 こちら





Excel本 こちら