平方電気(作成中)

FRファンクラブ

FR製品情報

イケダ・サウンド・ラボ

メインテナンス

 

 

恐らく秋葉原で唯一残っている、アナログ・オーディオ・パーツの専門店。

店長兼工場長の中村さん

取り扱いアイテムは

  • カートリッジ
  • Beyerのトランス(7,200円、2個必要)
  • アーム(国産が殆ど無くなったと嘆いておられた)
  • プラグ(アームケーブル用の5ピンプラグもある)
  • オーディオ用のケーブル
  • 旧タイプ・オルトフォン用アームケーブル
  • ライン・ケーブルはBelden81553(2,900円/m)と8422(1500円/m)がお勧めとのこと
  • ノイマンのケーブルも有ります(1800円/m)
  • 特殊プラグつきアナログ・デジタル用ケーブル(注文により指定のケーブルとプラグで1時間ほどで作ってくれる。)
  • オーディオ用電源コンセント、ケーブル
  • MC、MMカートリッジのダイアモンド・チップの交換(12,000円〜30,000円、価格は機種によって異なる)

参考の為に主なものをあげると

DL-103 18,800円、SPU-GE 53,800円、Shure M854 8,200円(現在メキシコで作られているM91の元でこれはアメリカ製で音が良い)、Beyerのトランス 7,200円*2アーム用5ピンコネクター4,200円、アームケーブル13,000円から、イケダ製品も扱っている

所在地:東京都千代田区外神田1-14‐2、秋葉原ラジオセンター(秋葉原でデパートの隣のガード下のパーツ街)、пF03-3253-3054、FAX:03−3253−8573(電話による注文も受け付けます)