イケダ・サウンド・ラボラトリーズ

FRファンクラブ

FR製品情報

イケダ・サウンド・ラボズ

メインテナンス

 

この道50年のカートリッジの名匠”池田 勇”が音楽愛好家とオーディオ・ファイルに贈る究極のカートリッジとトーン・アーム
 
内容が大幅に変わっています、カンチレバーレスのカートリッジはまだやっているかどうかは不明。御用の方は下記へ直接お問い合わせください。2014/04
 
MC型カートリッジ:究極のカートリッジとして、FR-7で培った空芯構造に加えて、世界で始めてまた唯一のカンチレバーが無く、針先の動きが直接ムービングコイルに伝わるMC型カートリッジ。そのためカンチレバーの共振がなく理想的な再生ができる。

Ikeda 9 Supremo

(Stereo Sound Test Report)

     Ikeda9REX

              Ikeda9Ω

      Ikeda9R        

Ikeda 9 REX がC・O・T・Y1993に輝く

Ikeda 9 Rが C・O・T・Y1989に輝く

 

右の写真はIKEDA9第2世代の試作品の写真です。丁度中心が針、その上下に黒い丸いものが見えますが、これがダンパーです。

ヘッド・シェル:イケダ9シリーズ用に開発された、不要共振を極限まで排除したヘッド・シェル。

昇圧トランス:厳選された材料を使用しトロイダルトランスに負けない性能を確保した。
 
トーン・アーム IT−345IT-407FR-7シリーズから更に改良し、ステンレス、アルミ、砲金、真鍮を使い分けてアームの不要な共振を排し、同時に加工精度を更に高めたものである。ダイナミック・バランス型にもかかわらず、針圧計不用でダイヤルワンタッチで精度よく所定の針圧をかけられる。
お問い合わせ先

東京都国立市谷保4387
042-572-9822
イケダサウンドラボズ(有)
http://www.islabs.co.jp