気がつけば行政書士系最大メーリングリスト
行政書士開業MLのご案内
行政書士の資格はとったけど」
行政書士試験と実務の間には大きな隔たりがあります。
しかも本当に必要な情報は、本では得ることができません。
この隙間を埋めるためにはじめたのが「行政書士開業ML」です。
わずか4人ではじめたMLが、2年半で会員数1,600人、通算メール数2万通を超えるにいたりました。
最近は人数も増えて時にレベルの高いやり取りも行なわれますが、基本は開業前後の人達のためのMLです。
行政書士を目指す方、開業される方は遠慮なく参加してみて下さい。
推薦コーナー
業務根拠先例紹介
行政書士を開業してまず気になるのが業際問題です。
現在ネット上で最も詳しく解説されています。
行政書士開業Q&A
MLの過去ログを中心に加筆修正が加えられたQ&A集です。
ML内で質問をされる前にぜひご覧になってください。
行政書士ビデオ講座
開業して一番気になる営業方法を筆頭に多彩なメニュー構成です。

行政書士開業MLは原則書き込みに制限がありませんが、以下のようなルールがありますのでご了承下さい。

 行政書士開業MLルール
1条.メールはテキスト形式で送信すること
2条.添付ファイルつきのメールは送信しない
3条.他人を誹謗中傷するような記事、
  公序良俗に反する記事は投稿しない。
4条.管理人(オーナー、アシスタント)が3条の記事にあたると判断した場合は
  削除権を行使できるものとする。ただし、管理人は削除の理由を
  削除の対象となった送信者に告げねばならない。
5条.前条の管理人の通知は相手のアドレスが知れない場合は、これを要しない。

ML参加にあたっての御注意
添付ファイルの禁止
ウイルス対策からMLでは添付ファイル付のメールを受けつけないシステムになっています。HTML形式のメールはMLに送信できないので御注意下さい。
OutlookExpressをお使いの場合は、
ツール>オプション>送信でメール送信の形式でテキスト形式に設定しなおして下さい。その他ML使用に関しての一般的なエチケット(ネチケット)はこちらを参照してください。
IT時代のネチケット(ML会員yamaさんこと山下さんのホームページです)
アドレスの変更等はご自分で
MLの入退会は自由です。下記のフォームにご自分のメールアドレスを入力して行なってください。FreeMLの使用方法はこちらです。
FreeMLの詳しい使用方法
敬称略
ML内では、先生という呼称をなるべく用いないようにしています。
入退会はこちらから
行政書士開業 に入ろう!! [MLの詳細] [利用規約]
FreeML メールアドレス
上の窓にご自分のメールアドレスを入力してください。
手続きがきちんと行われると以下のような表示がされます。
MLの参加確認
只今、abcde@aaaa.or..jp(実際に記載されるのは、あなたのメールアドレスです)
宛てに「ML参加の確認」メールを送信いたしました。
このメールは、本人以外による手続きを防ぐためのものです。
別途送信される確認メールに記載されたURLにアクセスすることによって参加手続きが完了します。
ML管理者
片山行政書士事務所(広島)
地附行政書士事務所(兵庫)

管理者へのメールはこちら