メニューに戻る


テルシェヒリイェリ・ピラウ
(パスタ入りピラウ)

テルシェヒリイェとは2〜3cmのパスタのことで、
スープやピラウの中に使うこともあります。
ピラウはトルコ料理の中では一番むずかしい一品です。
何にも入ってないピラウから具がリッチなピラウもあります。
このピラウには煮こみ料理、肉料理が良く合います。
私はヨーグルトまたはチーズで食べるのが大好きです。


材料
 
2カップ
細いスパゲッテイ        1/2カップ「サラダスパゲッテイ」  
4カップ
コンソメ 2個
少々
胡椒 少々
バター  大さじ3
オリーブオイル 大さじ2


 作り方

  1. スパゲッテイを2cmに折ります。
  2. 鍋にバターとオイル入れて中火でバターがとけはじめたら
  3. スパゲティを入れて茶色になるまで炒めます。
  4. さっと洗った米を入れてバターがまんべんなくまわった(透き通った)ところで
  5. 水、コンソメ、塩、胡椒をいれます。

  6. 塩味をコンソメの味にあわせて加減してください。
  7. 蓋をしてふっとうしたら火を弱めて、水がなくなったら
  8. 火を止めてふたをしてまま10〜15分おいて出来あがります。

 KORAYの一言

私もやっぱりピラウが好きです。
TULAYの母親は私のためによく作ってくれます。
よくロカンタ(食堂)で「煮こみ料理とピラウで一皿」って感じで注文しました。


メニューに戻る