ひめゆりの塔
ひめゆりの塔
ひめゆりの塔前のガマ
ひめゆり平和祈念資料館 ひめゆりの塔、慰霊の花
 沖縄師範学校女子部・沖縄県立第一高等女学校生徒222人による「ひめゆり部隊」が看護活動を行っていた最後の場所、旧陸軍第3外科壕跡。第1外科壕は、県道を挟んだ反対側にある。

 ここに部隊が移動した6月には医薬品や食糧も底をついていた。6月18日、突如軍より解散命令が下された。この後、壕より脱出する直前に米軍のガス弾が打ち込まれ、兵士や学徒の多くが死亡、生還者はわずかであった。

 「ひめゆりの塔」は、この壕の上に建てられている(左上)。壕(右上)の中は傾斜がきつく、この中で泥や雨、砲弾にさらされながら生活していたとは、現在の私たちの想像を絶するものがある。

 生き残った者も、さらに荒崎海岸に追い込まれ自決したりした。「ひめゆり部隊」の犠牲者194人のうち、「解散」後の死者が128人であることが示す通り、軍の無責任さが多くの犠牲者を生んだといえる。

 塔の横には「ひめゆり平和祈念資料館(左下)があり、生き残った女性が貴重な証言を聞かせてくれる。その証言に涙しない人は少ないであろう。「女性も勇敢に戦った」という論調ではなく、沖縄戦の背景(アジアへの侵略)や日本政府が沖縄を「捨て石」にしたこと、戦争の悲惨さをリアルに表現している点がよい。2004年4月に新装、より分かりやすい展示となっている。

(糸満市、331号線北側、近隣に無料駐車場あり)

オススメ度 ★★★★★


もっと知りたい人に

DVD あゝひめゆりの塔

出演:吉永小百合、浜田光夫、他
監督:舛田利雄
価格:¥4,935(税込)

ひめゆりの沖縄戦ー少女は嵐のなかを生きた
岩波ジュニア新書
伊波 園子・著
価格:¥819(税込)

ひめゆりの塔をめぐる人々の手記
角川文庫
仲宗根 政善・編集
価格:¥651(税込)

戻る