Suehiro Tanemura WEB ΛΑΒΥΡΙΝΘΟΣ
種村季弘のウェブ・ラビリントス

サイト内検索


powered by Google

ニュース
ウラヌス星風『西洋占星学研究集成 神秘への扉 タローカード入門』(虹星人叢書)に「ウラヌス星風に答える」「善は急げ」が再録。(2015.04.20.)

新刊・復刊
柿沼裕朋 編『種村季弘の眼 迷宮の美術家たち』(平凡社)
「没後10年の展覧会図録兼ねた怪物タネムラの美術ラビリントス。ヤンセン、ベルメールから横尾忠則、四谷シモンまで130点を収録。」(版元紹介文より)

『詐欺師の勉強あるいは遊戯精神の綺想 種村季弘単行本未収録論集』(幻戯書房)
「没10年 あたかも美しい無権力状態(アナーキー)の螺旋
文学、美術、吸血鬼、怪物、悪魔、錬金術、エロティシズム、マニエリスム、ユートピア、迷宮、夢ー聖俗混淆を徘徊する博覧強記の文章世界
種村季弘の全体像を1冊に 大著愛蔵版」(版元紹介文より)

ヴィルヘルム・イェンゼン/ジークムント・フロイト『グラディーヴァ/妄想と夢』(平凡社ライブラリー)
「古代の浮彫に描かれた美女グラディーヴァ、彼女にとり憑かれた考古学者の妄想、夢うつつの青年は女の幻影を追ってポンペイの町をひたすら彷徨する。この小説に強く触発されたフロイトは、「W.イェンゼン『グラディーヴァ』における妄想と夢」を執筆、だが精神分析家による初の記念碑的な文学論は、対象との境界すら曖昧な危険で魅惑的なものだった。巻末論考「白昼夢、あるいは活路」=森元庸介」(版元紹介文より)

ブック・アサヒ・コム朝日新聞に掲載された書評がいくつか読めます。
http://book.asahi.com/reviews/reviewer/1038.html

種村季弘おぼえがき
未調査項目
種村季弘について
書誌ダウンロード用xlsxファイル
著作年譜ダウンロード用xlsxファイル著作番号リスト
対談リスト
関連文献リスト
種村季弘映画関連文献リスト

最近の更新過去の更新
「映画関連文献リスト」に『楽しき没落』収録作 の情報を追加。(2016.1.3.)

・本サイトはリンクフリーですが、リンクされる際には、ご連絡いただけると幸いです。
・本サイト内における文章及び画像の無断使用を禁じます。
・本サイト内における文章および画像の引用は著作権法の範囲内と判断しております。
 もし不適切と思われる個所がありましたらご連絡ください。

管理人:齋藤靖朗(さいとう やすあき)

jr4y-situ@asahi-net.or.jp