秋月街道マップ
秋月街道 宿場ガイド(筑後・筑前)
秋月街道 宿場ガイド(豊前)
秋月街道ネットワークの会
リンク集

 
  麟翁寺 母里太兵衛の墓
写真は、嘉麻市(旧嘉穂町)の大隈にある麟翁寺にある母里太兵衛の墓です。麟翁寺は黒田如水(官兵衛)やその息子の長政に仕えた母里太兵衛の菩提寺です。門を入って右手奥にその墓があります。慶長11(1606)年に母里太兵衛がこの地にあった益富城主となった縁で、城の北西の麓にこの寺が開かれました。太兵衛は慶長20年に亡くなっています。この山門は益富城の搦手門を移築したものです。
「黒田節」は母里太兵衛が、大杯の酒を一気に飲み干し、福島正則から槍「日本号」を譲り受けたエピソードから生まれました。
   女男石について新しい情報掲載


秋月街道は筑後から豊前を結ぶ道です。中世以来の九州の幹線で、
古長崎街道・古薩摩街道として
小倉と九州南部や西部と結ぶ道でもありました。

 途中には
松崎・野町・秋月・千手・大隈・猪膝・香春・呼野などの宿場がありました。

 現在の行政区画では、久留米市から小郡市、大刀洗町、筑前町、朝倉市
嘉麻市、田川市、香春町を経て北九州市小倉に続く「歴史の道」です。 





 
since1999年 2015年9月13日更新


あなたは番目の訪問者です。